SONY α9の登場に焦るニコンユーザーたち

Nikon RumorsがSONY α9の登場について次のように書いています。

今日は全てのニコンユーザーとファンにとってお通夜のようなものだろう。昨日まで誰もハイエンド一眼レフのスピードに挑戦することはできなかったが、今日ソニーがそれをやったと思う。α9はこれまでのα7シリーズの多くの欠点を改善してきた。スペックシートを見る限りでは、α9はついにD5のようなプロ仕様一眼レフに対する本気の競合機になるように思える。(…)ソニーにはまだ足りないレンズがあり、プロ向けのサポートネットワークもない。しかしニコンはもはやミラーレスを無視し続けることはできない。

なんかもうヤバいだろ、という雰囲気のようです。キヤノンは何故かニコンよりも少しだけ元気のようですが、両社とも本気を出さないとあっというまにシェアを奪われてしまいかねない状況で、海外のニコンファンも相当危機感を持っているように見えます。