About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  mia  2010-9-26 1:41    mia photo gallery Gallery


[航空機撮影] 航空祭に行こう
購入価格 ¥入場無料(あご足自分持ち)

北海道・東北地方の航空祭は既に終わってしまったが、航空祭シーズンはまだまだこれから。9月は小牧、10月は小松、浜松、岐阜、11月は入間、築城、芦屋、12月には新田原、那覇と続く。浜松は10月になったり11月になったり毎年開催時期が変わる。
 
千歳基地

開催日程は航空自衛隊webpageの広報・報道活動ページに掲載される。
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/event/
ブルーインパルスが参加するイベントについては、航空自衛隊webpageのブルーインパルスのページに掲載される。航空自衛隊基地の航空祭だけでなく、全国各地のお祭りやイベントにも参加しているのでチェックしておこう。
http://www.mod.go.jp/asdf/blueimpulse/schedule/
海上自衛隊航空基地でも航空祭が開かれる。海上自衛隊webpageのニュース・イベント情報ページに掲載される。
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/index.html
もちろん、陸上自衛隊でも航空イベントは開催される。陸上自衛隊webpageのイベント情報ページに掲載されている。
http://www.mod.go.jp/gsdf/fan/event/index.html
 
千歳基地

体験飛行、音楽まつり、海上自衛隊の観艦式・体験航海、陸上自衛隊の総合火力演習については往復はがきなどによる申し込みで抽選に当たった場合の参加になるが、航空祭や基地創立記念などの一般公開に関しては、公共交通機関で行く限り事前の申し込みはいらない。駐車場券が必要な場合のみ指定の手続きをすればいい。
航空専門誌が毎年4月頃、別冊や本誌付録などでエアショーガイドを出しているので、一冊買っておくといい。『航空ファン』や『J-Wings』などの専門誌にも、次号発売日前までのスケジュールが載っている。

基地への行き方がわからない。乗り物や宿の手配が面倒という場合には団体旅行もある。エアショーツアーといえば読売旅行の独壇場である。
http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/airshow/
交通手段、駐車条件、会場内配置、プログラムなどは各基地のwebpageに掲載されるので、日帰り、個人旅行、団体旅行を問わず、こちらも忘れずにチェック。
 
新田原基地(基地南側会場外より)

最初は近場の基地へ日帰りで行くのがいいだろう。基地の開門はおおむね8時〜9時頃、終了は15時というのが標準的。
天候チェックは忘れずに。このとき風がどっちから吹いているかを気にしておこう。飛行機は風上に向かって離着陸する。
持ち物はカメラ・レンズは当然としても、記録メディア、バッテリーはありったけ用意。
敷物やイス、三脚、脚立は会場内での使用は回りの迷惑なので使わないように。テントも使用禁止。ただ、ちょっと空いたところに腰を下ろせるよう小さな低反発クッション一枚持って行くと何かと楽。
雨が予想されるなら傘の他にポンチョも用意しておこう。タオルと大型のビニール袋も機材保護に役立つ。
駐車場券が確保できた場合、指定駐車場の場所と会場までの交通を確認。
米軍基地では入場時手荷物検査が行われる。空港の手荷物検査が通れる持ち物なら何の問題もないし、飲料水の持ち込みはOK。
手荷物は放置しないこと。不審物と見なされ大騒ぎになる可能性がある。
会場内での火気使用は厳禁。まれにいるんだ、航空祭会場内でBBQ始めるのが…。
喫煙は指定喫煙所で。米軍基地オープンハウスの場合は全面禁煙が普通。
格納庫では本物の機体を使って、飛行中の各部動作を実演していたり、搭載品などの展示もある。現用の本物(爆弾やミサイルなどは訓練用の模型)なので、その迫力は博物館とはひと味もふた味も違う。
飛行展示の合間に、戦闘機にミサイルを積む実演とか、スクランブル発進の実演などもある。博物館では絶対に見られないし、普段の基地ではフェンスの向こう数キロ先で行われていることなので、目の前で見られるのは貴重な機会。

那覇基地(スクランブル発進の実演)

昼食は屋台でも手に入るが、長蛇の列になるのが普通なので、どら焼きやミニようかん、エナジーバーやゼリー飲料など、自転車乗り御用達の携行食を用意して乗り切るのが通の流儀(横田のステーキ屋台や那覇の地元料理、海自のカレーと陸自の豚汁は並ぶ価値あり)
トイレ行列も長いので、行きたくなる前に行っておくのが鉄則。
帰りのシャトルバスの最終は忘れずに。
 
八戸航空基地

慣れてきたら泊まりがけの遠征旅行も楽しい。前日現地入りして基地のフェンスの外から『事前訓練』を見物したり、三沢や浜松、岐阜などでは航空科学館を見学したりして、夜は地元の名物で夕食、日帰り温泉などに行って大いに英気を養って明日の本番に備え、帰りの車内や機内ではノートPCに流し込んだ撮影データで反省会というのもまたいいもの。そのためには宿の予約だけは早めにしたい。三沢基地に近い古牧温泉などは航空祭スケジュールが発表になった当日に予約がすべて埋まる。基地ゲート近くのビジホも同様である。

三沢基地

もっとも人が集まるのは池袋から電車一本で行ける埼玉県の入間基地、毎年20〜25万人が詰めかける日本最大のビッグイベントである。
人が少なくてまったりできるのは那覇基地、旅客機と共用なので飛行機のバリエーションが豊富なのが魅力。機内見学の行列も短く、ちょっとツウな人向け。
ブルーインパルスのショーが2回見られるのは、ブルーインパルスのホームベース松島基地。
マニア人気が高いのは戦闘機が常駐している千歳、三沢、松島、小松、百里、築城、新田原、那覇、そして試作機や実験機がいる岐阜。交通の便がよく世界でたった4機しかないAWACS(早期警戒管制機)E767がいる浜松や、豊かな自然を背景にした美保(米子)も人気が高い。
周辺住民の感情に配慮して米軍基地の多くは展示飛行を行っていないが、三沢、岩国では米軍機の飛行を見ることができる。

那覇基地(現在使用されていない機体)

総合評価→★★★★☆(さすがに入場料を取って興行としてやっている海外エアショーを見てしまうと物足りなさはあるのだが)



▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.