About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  ManInside  2010-10-31 21:05    ManInside photo gallery Gallery


Canon EOS Kiss X4
購入価格 ¥ 74,290(@Amazon)- ¥10,000キャッシュバック = ¥64,290(ダブルズームキット)



使用約二ヶ月。ファーストレビューです。主に、コンパクトデジタルやマイクロフォーサーズからのステップアップを考えている方の参考になるかもしれません。既にデジタル一眼レフを長期間使用している方の参考にはならないと思います。

■■■購入動機■■■
基本的にマイクロフォーサーズのOLYMPUS E-P2に大満足しているものの、フォーサーズよりも大きい画像素子サイズの描写力と、光学ファインダーのデジタル一眼レフに興味がありました。現代の最新テクノロジーはどこまで来ているのかを知りたかったというのもあるし、位相差AFやサーボAIを試してみたかったというのもあります。買い替えではなく、買い増しになります。自転車でいうと、愛用のクロモリロードは既にあるけれど、カーボンロードにも乗ってみたい、という感じでしょうか。

■■■選定過程■■■
光学ファインダーを持つデジタル一眼レフカメラを購入するにあたり、なんとなくニコンかキヤノンがいいんだろうなと思っていました。これは漠然としたブランドイメージ。しかし当サイトでレビュワーのmia氏・mk-2氏の写真を見ているうちに、キヤノン以外考えられなくなりました。

機種としては同じAPS-CフォーマットのEOS 7Dと、フルサイズの5D Mark II、同じくフルサイズの1Ds Mark IIIと迷いました。1Ds Mark IIIは中古を含めて高価すぎて却下。安かったとしても重量面で却下。5D Mark IIも店頭で触ってみてその重さに「これはないな。」と結論。7Dも同様で、私の場合、重すぎないのは大事なことでした。

やがて、非常に評価の高いEOS 7Dと事実上遜色がない画質である、という触れ込みのEOS KISS X4が有力候補に。しかも店頭で実際に手に取ってみると、非常に軽い。試してみたかった大きい画像素子を持ち、光学ファインダーであり、ボディが軽量である。しかも、タイミング良く10,000円のキャッシュバックキャンペーンが開始。じきにEOS 60Dが発売されるのも知っていましたが、Kiss X4の重量面でのアドバンテージは覆らない。というわけで、めでたく購入となりました。

■■■購入障壁■■■
Kiss X4の購入に躊躇がまったくなかったわけではありません。まずKissという機種名が嫌いです。アメリカのロックバンドKissは大好きですが、甲本ヒロトみたいな声が歌う「キスキスキスキスキスキスキ〜ス 頭の先からキスの雨〜」というCMソングが嫌いでした。ポール・スタンレーかジーン・シモンズが歌っていたら許したのに(笑) 女性向けカメラ、というイメージも強かった。運動会で子供の写真を撮るママさん専用カメラというイメージができてしまって、自分には向いていないのではないかとも思いました(私は風景やスナップがメイン)。「エントリーモデルだが、EOS 7Dと同じくらい画質がいいらしい」という触れ込みがなければ、買っていなかったと思います。

■■■購入店舗■■■
アマゾンで購入。本当は、ビックカメラ有楽町店のキヤノンコーナーで眺めているときに最も血中購入欲求濃度が高まり、価格もアマゾンより少し高いだけだったので、その場で購入しようとしましたが、店員のあまりのやる気のなさ・売る気のなさに失望したため、インターネット購入に切り替え。ちなみにアマゾンでも「Canon スマイルフォトボックス 2010 秋」はちゃんともらえました(以下URL参照。なくても良いようなモノだったけど)。

http://camera.reviewjapan.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=187&forum=38

■■■キャッシュバックについて■■■
購入はアマゾンでしたが、キャッシュバックの申請は問題なく完了。私の場合は、ビックカメラに置いてあったキャッシュバックの申請用紙をもってきて、必要事項を記入、箱のバーコード等を添付して送付。既に郵便局で10,000円の払い戻しを受けています。

■■■使用感■■■
今回はファーストインプレッションのみを書きます。今後継続的に追加レビューしていく予定です。ちなみに外観は「あなカメ」でも紹介してあります。

http://camera.reviewjapan.net/modules/myalbum/photo.php?lid=178&cid=4

重量とホールド感
まず、予想以上に軽いので驚きます。ボディ重量は530gで、OLYMPUS E-P2の335gより約200gも重いはずですが、見た目が与える印象との乖離が大きいからでしょうか、実際よりもかなり軽量な印象。デジタル一眼レフは重いからちょっと・・・という人でも全く問題ないと思います。また、持ちやすさはE-P2の比ではありません。ダブルズームキットのレンズを装着して、なんと片手で軽々とホールドでき、視野がぐらつかない。グリップ部分が秀逸です。

外観の印象
見た目は「あなカメ」でも書きましたが、不思議な感じ。特徴がないというか、とらえどころがない。犯罪者なら警察に「容疑者は中肉中背で・・・」と形容されてしまうかもしれない。女性にたとえると、身長155cmくらいの小柄の女の子で、BMI25〜くらいの小太りの人。23歳、独身。東京都板橋区で一人暮らし。意外に料理が上手である。コーヒーより紅茶を好む。アルコールは苦手。おとなしめだが非常に性格が良い。決して美人ではないかもしれないが、交際することが想像できないほどのブスでもない。ことによると、付き合ってみるといろいろうまくいきすぎて結婚して一男一女をもうけてしまいかねない。そんなポテンシャルを秘めているカメラです(どんなカメラだ)。

こんなふうに、非常に持ちやすく、持ちやすさが軽さをさらに強調しています。エルゴノミクスデザイン成功例の一つでしょう。デジタル一眼レフは「重くて大きい」というイメージがありますが、こうやってみるとKiss X4なら14-150mmズームを装着したE-P2とそんなに変わらないなとも思います。

質感
プラスチックで安っぽい、という人がいるようですが、本体の質感はそんなに安っぽいとは思いません。但しギリギリのコストで製造しているなという感じはする(笑)。このプラスチックの質感が好きでない人は結構多いらしく、そういう人はマグネシウムボディの7Dを選んだりするようです。しかし、プラスチックだからこそX4は軽量なので、その点を責める気には全くなりません。むしろこれでいい。全然OK。

各種ボタン・ダイヤルのクリック感や動きにも不満なし。3インチ・104万ドットの大きな液晶モニターはかなり綺麗(というか、E-P2の液晶がしょぼすぎる)。

操作性
これはびっくりするくらい考え抜かれていると思います。各種ボタンの配置が絶妙。慣れてくるとファインダーから目を離さず主要な操作の全てが可能に。ISO感度の変更は人差し指で、フォーカシングエリアの変更やAEロックは親指で、露出補正は親指と人差し指で・・・と、「ブラインドタッチ」ができるように考え抜かれています。最初、撮影モード選択ダイヤルが不用意に動いてしまう点に違和感を覚えましたが、これはむしろ素早い変更のためにあえてそうしているとのこと(反対に、Nikon製品は簡単に動かないようになっているらしい)。この点、二大メーカー間で設計思想が真逆なので面白いですね。どのみち、ズレている時はファインダー内の数値を確認していれば気付くので問題はないと思います。

ファインダー
いや〜、光学ファインダーってやっぱり良いものですね。ただし倍率0.87で、特に明るくもないのでOM-3Tiなどに比べるとやや不満。でもファインダーはコストがかかる部分だろうから、値段を考えるとこれ以上望むのは酷か。あと、ファインダー下部には、左からシャッタースピード、絞り、露出補正状態、ISO感度、連続撮影可能枚数が表示されています。フォーカスポイントは9点ですが、個人的にこれで足りないと思ったことはないです。

ライブビュー
全然使い物になりません(笑)ここだけはマイクロフォーサーズの圧勝。コントラストAFのあまりの遅さにびっくりしました。ここは逆に、コントラストAFで勝負しないと生きていけないオリンパスやパナソニックと比べるのは可哀想なのかも。

画質
画質については、レンズとの絡みもあるので今後少しづつレビューを書いていく予定ですが、とりあえずマイクロフォーサーズからステップアップした人間としては、APS-Cはスケールの大きい絵が出るなあ、というのが第一印象。スケールが大きくて、誤解を恐れずにいえば深みがあるように思います。その分、撮影者の意識がしっかりしていないと、スケールの大きさに振り回される気がします。クラスの違う絵がいともあっさり出力されてくるのは感動ものですが、一方、集中しないとカメラに使われるという気もします。私の場合、Kiss X4を使いはじめて、ちょっと一時的にフィルムカメラに戻って感覚をリセットしたほうがいいのではないかという危機感を覚え、実際にフィルムカメラを購入しました(汗)。フィルムカメラで、一枚一枚、集中して大事にシャッターを押す感覚を思い出さないと、ちゃんと撮影できない感じがしたからです。現在は、Kiss X4とフィルムカメラを往復的に使用して、トレーニングをしている最中です。

■■■とりあえずのまとめ■■■
単純にいって、ものすごいコストパフォーマンスのカメラ。随所でコストダウンの努力が見えるとはいっても、ボタンが押しにくいということもないし、液晶は綺麗だし、このカメラでできることを考えると、ダブルズームキットの64,290円というのはちょっと考えられない値段です。ミラーレスのE-P2よりもはるかに安い(全然違うカメラですが)。規模の経済恐るべし、という感じです。

使いやすいかどうかと問われれば、使いやすいと即答できます。では、「扱いやすいか」どうかと問われると、ちょっと微妙です。m4/3が250ccのバイクだとしたら、これは500ccくらいにはなるのでは。少なくとも、カメラ慣れしていないママさんが運動会で子供を撮っても、最初はイメージほどうまくいかないのではないかという気もします。扱いやすさという点ではマイクロフォーサーズのほうが上。また、絵作りという意味では、初心者にはオーバースペックなところもあるような気もします。連写性能が良いので、運動会で子供を撮るといった動態撮影が簡単にできるのは事実だと思いますが、破綻しない絵に仕上げるのは結構ハードルが高いんじゃないかという気がします。

個人的には、スケール感の大きい絵を堪能するために、三脚を使用して、じっくりと風景などを撮りたいなと思います。あとは俊敏な位相差AFと連写性能を生かし、動物園でマイ・パワーアニマルのハシビロコウを撮ります。しかし、X4 + 三脚、となると、私のメインの余暇活動である自転車に乗る頻度が減ってしまいます。そのため、まだ出番はそんなに多くありません。本格的に使用するのはこれから。キヤノン製品はレンズラインナップも豊富なので、長く付き合って行く予定です。

なお、購入にあたっては、X3使いのmk-2さん、7D使いのmiaさんにアドバイスを頂きました。ここであらためてお礼を申し上げます。

価格評価→★★★★★ 安っ!!
総合評価→★★★★☆ 暫定評価のため満点は保留しておきます。
年   式→2010
カタログ重量→530g(ボディのみ)
  ManInside  2011-1-9 18:49    ManInside photo gallery Gallery


Canon EOS Kiss X4
購入価格 ¥64,290(ダブルズームキット)

使用四ヶ月くらいになるEOS Kiss X4。最近、だいぶカメラに慣れてきたので中間レビューを投下してみたいと思います。

まず、やはりこのカメラはありえないくらい安いのではないかと最初に書いておきたいです。この画質でダブルズームキットで六万五千円しないというのは、ちょっと考えられないです。とはいえ、購入後しばらくして50mm F1.8とか、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMを使うようになって、

「このカメラの性能はもしかすると、キットレンズでは引き出せないのではないか?」

と思うようになりました。ポテンシャルは無茶苦茶高いのではないか、と。そんなわけで、最近ついに、Kiss X4という廉価版には似合わないLレンズまで購入しました。するとやっぱり、「えーっ何だこれ? 買ったときもすごいと思ったけどここまで写るの?」という世界。価格が価格なので、コストパフォーマンス的には現時点で世界最強のAPC-S一眼レフカメラではないでしょうか。

しかし不満点も少しだけ出てきました。

1. ファインダーにグリッド表示が欲しい

miaさんのレビューを拝読すると、EOS 7Dなどはファインダーにグリッド表示できるとのこと。えっ何それ、俺も表示させたい! と思っていろいろいじったり説明書を読んだりしましたが、Kiss X4にはそんな素敵な機能はない(笑)かといってライブビューで撮影したいとは思わないし、フォーカシングスクリーンは固定式なので、この点はいつか上位機種に移行しない限り解決しなさそうです。

2. 露出はデフォルトだといつも明るめ

カメラが算出する標準露出だと自分には明るすぎることが多いです。そのため昼でも夜でも-0.7EVを基本にして使っています。X3を使用されているmk-2さんも明るすぎるとおっしゃっていたので、キヤノンの特徴なのでしょうか。でもこれは不満点というより、最初戸惑ったというだけです。

3. ローアングルの撮影が難しい

これは、X4特有の問題ではなく、デジタル一眼レフ一般の問題だと思いますが、ミラーレスカメラでライブビューやチルト方式のEVFを使っていた時に比べて、ローアングルの撮影がしづらいなーと思うことがあります。文字通り、地面に這いつくばらないと撮れないものが多くなります(這いつくばれば撮れるので、汚れてもいい服を着ておけばいいだけですが・・・)。この点、最近出たEOS 60Dのバリアングル液晶がちょっと羨ましくなりました。ライブビューだとAFがよくないかもしれませんが、そもそもローアングルで風景写真を撮る時などはAFが遅くてもそんなに困らないでしょうから、バリアングルはあるとやっぱり便利かも。現在X4を購入検討されていて、極端な角度・姿勢での撮影が多いという方は、60Dや、X4の後継モデル(バリアングル液晶付きとの噂あり?)も視野に入れたほうが良いでしょう。

以上の不満点・戸惑った点は、この機種の欠点というより、入門機種ならではの制限や、メーカーの特色といったものだと思います。今のところ大きいトラブルも経験していません。何度かダスト様の黒いシミのようなものが写りこんだことがありますが、スイッチON / OFFでのセンサークリーニングで全て対応可能でした。また、撮影モード変更ダイヤルを不用意に動かしてしまうこともなくなりました。背面の液晶画面もキレイ、設定も直感的なので説明書を読む必要もほとんどありません。あと、"Kiss X4"の安っぽいロゴがナンチャッテ感(笑)を出していて何気に良いです。そのへんのネコもたぶん7Dとか5D mark 2とかを向けられると緊張するかもしれませんが、Kiss X4ならカメラを向けても「けっ、ナンチャッテ野郎か。好きにしろ。」と、油断してくれるかもしれません。

とても気に入っているカメラです。将来的にフルサイズにも手を出す可能性はあると思いますが、その場合でも取り回しの良い軽量APS-Cカメラは手元に残るような気がしています。

価格評価→★★★★★ 安い安いよ
総合評価→★★★★★ 他社APS-Cと比較できませんがこのクラスでは最高に良いものなのでは?
年   式→2010
カタログ重量→530g(ボディのみ)
  ManInside  2011-8-6 19:56    ManInside photo gallery Gallery


Canon EOS Kiss X4
購入価格 ¥64,290(ダブルズームキット)

購入して一年くらいになるKiss X4。自分にとってははじめての光学ファインダー一眼レフで、今でも本当に優れたカメラであると感じています。その後、5D mark IIと7Dを使うようにもなりましたが、5Dや7Dと比べてもX4は本当によく考えられているな、と思います。5Dや7Dに比べて格下に見られるわけですが、後発なだけあって優れている点も多いように思います。

たとえば、顔をファインダーから離すと、液晶ディスプレイがふっと消えます。センサーがあって感知しています。省エネ機能です。こんな機能は5Dにも7Dにもありません。まあ、この省エネ機能がなくても5Dや7Dは電池の持ちはいいです。でもエントリー機にこういう工夫や改良を入れてくるのは、すごく好感が持てます。

オートパワーOFFも30秒から設定できます。5Dや7Dは1分からです。1分だとちょっと長いんですね。たぶんそういうユーザーの声があったのかもしれません。こういう気配りは最高です。

5D mark IIに比べるとゴミも本当につきにくいです(7Dもゴミは強いけど)。

勿論、ファインダー倍率が小さいとか、カスタム設定登録ボタン(C1とかC2とかそういうの)がないとか、そのあたりはエントリースペックです。

でも、たとえばSETボタンに「画像再生」を設定できないところなど、ちゃんとしているな、と思います。えっ、設定できないのになぜちゃんとしているかって? だってX4の「再生ボタン」はSETボタンのすぐそばにあるので、あえてSETボタンに割り当てなくても良いのです。

そういうことに気づくと、いちいち「おおー!」と驚いてしまいます。

適正露出がデフォルトで+0.7くらいになってしまうのは意味がよくわかりませんが(リサーチの結果、運動会でかけっこをする子供を撮るママさんたちは露出オーバー気味の絵が好きだったのだろうか)、手に持った感じも、画質も、重量も、本当に素晴らしい。

ISO400以下の画像については7Dよりも繊細だと思いますし、軽量なので自転車でも持ち運べる。7DがあればX4要らないだろ、と言われそうですが、なかなか売り飛ばせません。あと手荒に扱っても(映画館の中で間違って落としたりした)全然壊れません(ピントもずれていない)。丈夫です。悪いけどウチで死んでもらいますw

価格評価→★★★★★
総合評価→★★★★★ 
年   式→2010
カタログ重量→530g(ボディのみ)


▼ Canon EOS Kiss X4 を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.