About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  ManInside  2011-2-21 22:31    ManInside photo gallery Gallery


Canon EOS 5D Mark II
購入価格 約19万(ボディのみ)



はじめてのフルサイズセンサーカメラ。使いはじめてまだ日は浅いが、初期使用感をレビューしてみたい。

【購入動機】

コンパクトデジタル→マイクロフォーサーズ→APS-Cと使ってくるうちに、センサーサイズの大型化がもたらす高解像を実感するようになり、いつかはフルサイズを試してみたいという気持ちが芽生えていた。実際に買うのは一年も二年も後になると思っていたが、その芽はいつのまにか爆発的な速度でスクスクと育っていたらしく、ある朝ヒゲを剃っていたら、鏡の中の自分が「お前は今日、5DIIを買わなければならない。」と話しかけてきた。それで、その日のうちに購入した。購入にあたっては他の機種と悩むことはなかった。心の中で、5D Mark IIは絶対に必要なカメラになっていたのだった。IYHの神は突然襲ってくる。みんな気をつけよう。

【他に検討した製品】

フルサイズの選択肢はあまりないので、ほとんど悩まなかった。レンズ資産の問題から、キヤノンを選ぶのは自然な選択だった。しかし、同メーカーの1Ds Mark IIIは検討対象にはならなかった。アマチュア向けではないと思うし、1210gのボディは絶対無理。810gの5D Mark IIにしても、これまで買わずにいた理由の90%はその重さが原因なのだった。仮に5D Mark IIの重量が530gであったら、もっとはやく買っていたと思う。

購入当時、5D Mark IIIが間もなく発表されるのではないかと噂されていたが、発売時の価格は割高だろうし、発表から発売までの数ヶ月は待てなかった。とにかくすぐ使いたいという気持ちがあったので、Mark IIにすることに迷いはなかった。

【使用感】

とりあえず重いカメラだというのは間違いない。ただ、慣れることはできる。EF 70-200mm F2.8 L IS II USMのような重量級レンズとの組み合わせだと、それなりに体力は消耗するが、単焦点標準レンズや17-40mmズームなら苦痛に感じるほどの重さではない。ただし、だからといって「フルサイズデジタル一眼レフは大きく、重くても構わない。これはそういうものなのだ。」とは絶対に思わない。重さと大きさは、明らかに改善すべきディスアドバンテージだと思う。もっと軽いほうがいい。

ホールド感は良好だが、やはり重いのでKiss X4のようにその気になれば片手でもラクラク、というわけにはいかない。私は重量の負荷分散のため、ハンドストラップ E2を使用しているが、本機を手にもって歩く場合、このハンドストラップは必須の装備と言って良い(手ブレもだいぶ減った)。また、これくらいの重量になるとネックストラップにも気を使ったほうが良いようだ。現在は OP/TECH オプテック プロループストラップを使用している。

Canon ハンドストラップ E2
http://camera.reviewjapan.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=321&forum=15&post_id=385#forumpost385

OP/TECH オプテック プロループストラップ
http://camera.reviewjapan.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=340&forum=14&post_id=407#forumpost407

バッテリーについては既にレビューしたが、かなり長持ちするので、予備電池を同時購入する必要はないだろう。なお、現在はバッテリーグリップなしで運用している。私は縦位置撮影も好きなので、気になっているのだが、重量増のデメリットのほうが大きいような気がしている(いずれ中古の出物でもあれば、試してみるかもしれないが)。

メニューのナビゲーション関連はEOS系でほとんど共通らしく、Kiss X4を使っている身としてはほとんど悩まない。明らかに良いと思うところは、露出補正をするのにボタンを押す必要がないのでラク。よく使う機能なので、一手間減るのはありがたい。

露出について。私はAv(絞り優先AE)で使うことがほとんどだが、EOS Kiss X4ではほぼ常時-0.7EVを基準に撮影しているのに対し(そうでないと自分的には露出過多)、5D Mark IIではその必要がない。マイナス補正しなくとも平気。露出計算アルゴリズムが違うか、ダイナミックレンジが違うせいかもしれない。いずれにしても、Kiss X系の露出に慣れている人は最初戸惑うかもしれない。

当然、電子水準器はないし、7Dのようにグリッドをファインダーにオーバーレイ表示する機能はないが、構図の傾きが気になる場合はフォーカシングスクリーンEg-Dを使用することで対処できる。

【見た目】

デブ。でも、脂肪だらけの肥満児という感じではなく、筋肉ぎっしりで体脂肪の低い競輪選手みたいな、パンパンにはちきれそうな体躯。

【画質】

フルサイズセンサーの実力は、室内で軽い気持ちでモノを撮るだけでも実感できる。また、特筆したいのは「曇り空でも撮影が楽しい」こと。どういうことかというと、光量が十分でない、ぼんやりとした曇天の日のスナップでも、のっぺらでフラットな、つまらない感じの絵にはならない。つまらない写真がおもしろい写真になることは決してないが、少なくとも機材のせいでローキーが出にくくて気分が萎える、ということは絶対にない。「今日は雲が多いから、あんまり撮りに行く気になれないな」ということが少なくなる。これはセンサーサイズが大きいと受光量も増えるからだろうか。天気が悪くても撮影にでかけたくなる、不思議なカメラだ。

高感度側の画質も驚くほど良く、普段はISO400以上はあまり使いたくない私でも、ISO800を使うのには何の躊躇もないし、ISO3200で撮ってもこんなに綺麗なのかと驚いてしまう。

しかし、最も衝撃を受けたのは解像。以前、「ナンチャッテ作例写真館」に1024x853サイズの画像をアップロードしたが、これを例に見て行きたい。

超解像伝説 5D2
http://camera.reviewjapan.net/modules/myalbum/photo.php?lid=253&cid=3

上記リンクの写真は、レンズにSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMを使用し、ISO3200 F2.5 1/40 -1EVで撮影したRAWファイル(ピクチャースタイルはスタンダードを選択)をDPPで1024x853にTIFF出力したものを、PhotoshopでJPEG化したものだが(最高品質ではない)、以下の写真は、800x533 pixelバージョン。



上の写真内で、枠線で示した四つのエリアを等倍クロップしたものが以下。屋上駐車場や歩道を歩いている人の姿がかなりきれいに見える。交差点のガードレースの手すりもきれいに解像している。



駐車場のSTOPの文字も全然余裕。



もう一つ、交差点付近。ISO3200、F2.5の手持ち撮影でこれくらい写ってくれるのだから、ISO100で三脚を使用し、絞り込んで撮ったらもっとすごいに違いない。



誰これ怖い



というわけで、解像はやはりものすごいものがある。

【欠点】

少し、欠点だと思ったことについて書いておきたい。まず、重いことだが、これは欠点なのかどうかはわからない。欠点というより、技術の限界なのだろうか。センサーサイズ、ミラー、ペンタプリズムが大きければ、ボディも大きくなるのは理解できるので、仕方ないのかもしれないが、それでも大きく重すぎはしないか。もうちょっと何とかなるのではないか。将来的にはより軽量で小型のフルサイズ一眼レフを切望したい。ボディ重量が530gなら50万円でも買うという人は多いと思うし、センサー以外のスペック(連続撮影枚数・ファインダー倍率等)を落とした廉価版のフルサイズであっても、かなり売れるだろう。

もう一つの欠点は、カメラそれ自体の威圧感。このカメラを人に向けると、やはり身構えられる。人間も、動物も緊張するような気がする。だから、被写体と打ち解ける時間が少ないスナップ撮影には不向きだろう。

しかし、上記の点はどちらかというと「短所」にすぎず、「欠点」ではない。このカメラには他に、明らかに欠点といえる大きな問題がある。それはセンサーに付着するゴミの問題だ。

購入直後、白い被写体や、青空に薄いグレーのポツポツが写っているので、なんだろうと思った。どうやらセンサーに付着したゴミが写り込んでいるようだった。調べたところ、F値を絞れば絞るほど写りやすくなるらしいので、三脚にすえて風景写真を撮るような人には致命的な欠点だと思う。私の個体は購入直後から複数のセンサーダストがあったし、センサークリーニングをかけてもこれらのダストには落ちないものもあるし、単に場所を移動するものもある。どうやらローパスフィルターと撮像素子のあいだにゴミが回り込むと、なかなか取れないようなのだが、私の個体がそうであるらしい。同様の問題はKiss X4でも発生しており、X4も含めて、キヤノンのサービスセンターで何度かクリーニングをしてもらったが、ダストは完全には取れていない。一説によると、使用初期ほどメカニカルダストが落ちてきてセンサーに付着することがあり、長期使用するにつれてダストも減ってくるものらしい。本当かどうか、そのうちまたレビューしたい。

とりあえずF22で微細なダストが青空に写りこんでしまう、というなら、まあいっか、と思えなくもないし、ダストデリートデータを使用したり、ソフトウェアのコピースタンプツールでダストを除去できなくもない。ただ、やはり面倒だし、F8くらいでも写りこむでっかいゴミは本当に迷惑。Mark IIになる以前の5Dでは、このダスト問題はさらにひどいものだったらしいが、Mark IIであっても相当ひどい。しかし、ダストそれ自体よりも、発売から三年も経過している製品がこういう問題を解決しないまま、告知もされないまま販売され続けていることに疑問を覚えた。「本製品は内部構造の特性上、センサーにダストが付着しやすくなっております」というメッセージを、取扱説明書なり、箱なりにもっとはっきりと明記すべき必要があるレベルだと思う。

カメラが重いというと、「一眼レフは重いものだ」と擁護する人がいるし、センサーにゴミが付着して困る、というと、「フルサイズセンサーは大きいのだからゴミがつきやすくなってあたりまえだ」という人が出てくる。しかしそんな馬鹿な話はないと思う。重さは仕方ないとしても、センサーにゴミがこれだけ付着するのは対策を講じるべきだし、新品の個体のセンサーにゴミがくっついているのは、品質管理に問題があると言わざるを得ない。

【とりあえずまとめ】

さて、いろいろ不満も書き連ねたが、そうはいっても5D Mark IIを買ったことは全く後悔していない。このカメラをリュックに入れてロードバイクに乗るのは無理だと思うが、標準レンズをつけてカバンに入れ、散歩がてらスナップを楽しめる程度には軽量ではある。5D Mark IIIの発売を控えて、価格もこなれてきているし、フルサイズの緻密な描写、つぶれの少ない諧調表現とダイナミックレンジ、高感度耐性に興味がある人なら迷うことなく買いだと思う。

逆に、このカメラを必要としない層も存在すると思った。例えば、日の丸構図で、シンプルな背景で動物を撮ったり(それ最近の俺)、飛行機の写真を撮るのがメインの人なら、このカメラが絶対に必要である、という局面はあまり多くないような気がする。また、絶対に必要でない限り、このカメラは買うべきではないかもしれない。だって重いんだもん!

三脚を立てて風景を撮る人は勿論、細部を要求するタイプのストリートスナップや、作品的な写真を制作する人には、このカメラが絶対に必要だ、という人は多いのではないかと思った。

なお、焦点距離が35mm換算そのままになるので、たとえばAPS-C等で70-200mmの望遠ズームに慣れている人は、同じレンズを使った場合、もっと寄れたらな、と思うかもしれない。しかし解像が半端じゃないので、トリミング前提の撮影でほぼ対応が可能だと思う。この「トリミング前提の撮影」が、ファインダー内でもう一つの仮想ファインダーを眺める感じで、結構楽しかったりする。

今後、細かい特性や操作感については継続的にレビューしていくつもりだが、このカメラが出力する画像に根本的な不満を持つことはたぶんないだろうと断言できる。

価格評価→★★★★★ 20万出す価値あり
総合評価→★★★★☆ センサーダスト問題で -1 20万の製品らしからぬ欠点
<オプション>
重   量→810g
  ManInside  2011-9-21 20:30    ManInside photo gallery Gallery


Canon EOS 5D Mark II
購入価格 約19万(ボディのみ)

使用半年を過ぎた5D Mark II。結論から書くとこのカメラはやっぱりすごい。購入前は見た目がごつく、それなりに重そうなので、気軽には使えないのではないか、という印象を持っていたが、実際は非常に機動性が高いカメラだと思うようになった。操作性はシンプルで迷うことがほとんどない、というか全然ない。そして意外にもスナップ撮影に向く。ガシャコン、ガシャコン、というシャッター音がちょっと情けないというか、ユーモラスな感じだが、個人的には愛嬌のある音だなと思っている。

標準ズームのEF24-105mm F4L IS USM、超広角ズームのEF17-40mm F4L USM、そして単焦点のSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM。こうしたレンズを装着して心の赴くままにガシャコンガシャコンと撮りまくる。そういう使い方がとても気持ち良い。5Dというと三脚に据えてじっくり時間をかけて撮るカメラ、みたいなイメージがあるし、実際そのように使われることも多いのかもしれないが、個人的にはこのカメラがいちばん「何も考えずに気軽に撮れる」カメラだったりする。ハンドストラップE2を装着すればまさに「超高画質スナップカメラ」という感じだ。

ライブビュー機と違って電源を入れっぱなしにしても気にならないし、電池が一日でなくなることもまずない。操作系がバグることも一切ない。それに丈夫。二台のカメラを持って撮影している時など、つい5Dを近くの岩や木や壁にガツンとぶつけてしまったことが何度もあったが、ほとんど傷もつかず、メカトラブルもいまのところはない。勿論大事に使うべきだし、気をつけてはいるが、少々のことでは壊れる気がしない。絶大な安心感がある。ただ、豪雨の中では使っていないので、防滴性だけはまだ不明である。

誤解を恐れずにこのカメラを一言で説明すると、巨大な「写ルンです」。私にとってはそういう気軽さがあるカメラである。

このカメラの最大の欠点はやはり、センサーダストの問題だろう。ファーストレビューでも書いたが、とにかくセンサーにゴミが付着しやすく、取れにくい。特に購入初期はひどい。ただ、私の個体はキヤノンのサービスセンターで四〜五回清掃してもらっているが、最後にサービスしてもらってから二ヶ月くらい大きいゴミはついていない。やはり初期にはメカニカルダストが多く出るのかもしれない。個人的には、このカメラはセンサーダストが多く出る機種であること、その際はサービスセンターでのクリーニングが必須である趣旨の内容を、取扱説明書に明示的に記述すべきだと思う。最初からそういうカメラなのだとわかっていれば、ユーザーのストレスは減るはずだ。逆に何も事前知識がないと、自分が購入した個体が品質管理基準から洩れた「ハズレ」ではないかと訝ってしまう。特にセンサーダスト問題とはほぼ無縁のオリンパスを使っている人はそう思うのではないか(私がそうだった)。

5D Mark II以降に発売されたEOS 7DやKiss X4では、センサーゴミ問題はそれほどひどくないので、やはりこの機種はとりわけゴミがつきやすいのだと思う。

普通であれば、こんなに頻繁にゴミがくっつくセンサーのカメラなんか使う気になれないと思う。しかし5D Mark IIの画質は比類ないものなので、使っているうちに許せるようになってくる。ここんな・・・ゴミばっかりつくのに・・・すごい解像・・・わ、わたし悔しい・・・という感じだろうか。

価格評価→★★★★★ 
総合評価→★★★★☆ センサーダスト問題がなかったら満点
<オプション>
重   量→810g


▼ Canon EOS 5D Mark II を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.