About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  ManInside  2011-9-18 9:05    ManInside photo gallery Gallery


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
購入価格 ¥79,800(@オリンパスオンラインショップ ここからさらにポイントで割引)

オリンパスがマイクロフォーサーズ用にリリースした初の「高級単焦点」広角レンズ。個人的に、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6の解像感に若干不満があったので、ちょっと高価な気もしたが高い期待とともにE-P3と同時購入した。

画角は24mmで、開放F値は2。この「F2」というのが、OM-ZUIKO時代の高級ラインナップを想起させる。すると俄然、期待は高まる。

外観の美しさは申し分ない。金属の質感を生かしたデザインで、昨今の「使えれば文句ないでしょ」的な味気のないデジカメ用交換レンズのそれとは一線を画している。仕上げも非常に丁寧だ。



最短撮影距離は0.2mでグーッと寄った撮影も可能。かつ、フォーカスリングを「前後に」移動させることにより、AFモード・MFモードの切替ができる。MFモードにすると焦点距離目盛りが見えるので、あらかじめ好みの焦点距離をセットしておき、絞り優先で撮るとスナップ撮影が簡単になる。

これは、レンジファインダー機などでスナップ撮影に親しんだことのある人にはお馴染みだと思うが、広角レンズの深い被写界深度を生かした撮影方法で、たとえばこのレンズの赤い指標のところに3mを設定しておくと、F5.6の場合は約2mm〜無限遠までのあいだでパンフォーカスになる。F11まで絞れば1m弱の距離〜無限遠まで合焦(但し後述するようにF11以上では絞りすぎになる可能性がある)。いちいちピントを合わせる必要がなく(勿論合わせたほうがいい場合もある)、これだ、という構図のときにただシャッターを押すだけでスピーディーに撮影できる。外付けの光学ファインダーを利用してライブビューをOFFにすれば、E-P3がホールド感に優れるスナップマシンに変身するだろう(私は光学ファインダー持ってないけど)。ノーファインダー撮影するのも楽しいのではないだろうか。と、そのようにかなりストリートスナップ的な撮影も念頭に置いた製品である。

さて、最初にまず問題点を指摘しておく。どうもマウントの電子接点部分が怪しい。E-P3に普通に装着してもレンズが認識されないことがしばしばある(E-P3のライブビューが真っ黒なまま)。他のレンズを同じような力加減で装着すると、ちゃんと認識する。また、私の個体だけでなく、秋葉原の製品発表展示会で触ったものも同様の症状を呈したので、恐らくこの12mm F2の初期ロットには何らかの問題があるのかもしれない。しっかりめにレンズを勘合させなおすと、ちゃんと認識される。個人的にはこれでも構わないが、高価なレンズなので、文句を言いたい人の気持ちはわかる。

肝心の画質だが……正直、どうもよくわからない(ナ、ナンダッテー!! ←MMR風にw)。「もっと使いこんでからレビュー書けよ!」とかお叱りを受けそうだが、使い込んでいないわけではなく、かなりの枚数を真面目に撮ってはいるものの、まだ自分でハッとするような写真、「やった!」という写真が一枚も撮れていない。どうもこのレンズと自分の意識がシンクロしていないっぽい。ちなみに感動という意味ではフィルム用のOM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 24mm F2.8のほうがはるかに大きかった。「ナンチャッテ作例写真館」にはこの12mmで撮った写真をいくつかアップしてはあるのだが、このレンズならでは、という作例では全くない。良いレンズなのかどうか、自分に合っているのかどうか、ちょっとまだわからない。

こんなことを書くと「お前さんとの相性とかどうでもいいから、性能を客観的にレビューしろよ!」などという苦情が寄せられそうだが、そういう人はMTF曲線だけ眺めていればよろしい。客観的な指標による評価が良いからといっていつでもどこでも良い描写をするレンズはないはずで、実際にどんな被写体をどんなふうに撮ったらそのレンズの持ち味が出たか、という主観的な評価のほうが大事だと思う。

しかしこれだけではさすがにレビューにならないので、ちょっとだけ丁寧な検証をしてみることにする。このレンズで風景を撮影しようとしたとき、どこまで絞っていいのか、という問題がある。より深い被写界深度を得たい場合は、とにかくF値を絞っていく必要があるのだが、あまりに絞りすぎると「回折現象」というものが発生し、高い解像感を得るつもりが逆に像のシャープネス低下を招くという、非常に悩ましいことが起きる。特に(マイクロ)フォーサーズセンサーの場合、回折現象が発生する閾値がAPS-Cやフルサイズセンサーに比べて低いと聞いている。フルサイズではF16のような値の使用は珍しくないと思うが、マイクロフォーサーズではF8以上で回折現象が発生する、みたいなことを聞いたことがある。

というわけで、私の目の前にはたまたま、ナバホ族の聖地、モニュメント・バレーが見えている。これを異なる絞りで何枚か撮って、この12mm F2レンズの理想的な限界F値を探ってみることにした。

まずは全景。F9くらいはさすがに問題ないはず・・・ということでF9。ぱっとしない記念写真だが、解像感、色再現ともに悪くはないと思う(但し素晴らしく良くもない)。


ISO200 F9 1/800, E-P3
Monument Valley, Arizona / Utah


以下、順次F値を絞っていった同じ構図の写真の一部を等倍で切り出したものを掲載していく。


F9


F11


F14


F22

見た感じ、F9でも既にぎりぎりの値のようだ。F9とF11の差はわずかのように思えるが、F14からは明らかにコントラストが低下し、像が滲みはじめている。被写界深度という意味では、マイクロフォーサーズではF値も2倍になるので、F9といえば35mm版のF18に相当、F11ならF22。通常これ以上絞る必要はないと思う。やはりこのレンズの場合でも、特殊な意図がない限りF8 - F9くらいを上限にしたほうが良いかもしれない。私がまだこのレンズで「これだ!」という写真が撮れていないのは、もしかすると絞りすぎて使っていたからかもしれない。このあたり、今後も継続的にレビューしていく予定。

ところで、こういうレンズ評価は自分でやってみるとなかなか大変だが、実際にやってみるとおもしろかった。この手の比較は雑誌でもよく読めるのだが、自分で撮影した被写体を比較すると実感がわいておもしろい。ああF9以上は厳しいな、というのが知識としてではなく体験として身体に染み込む。レンズの性能テストのために写真を撮っているわけではないので、いつもやるつもりにはなれないが、機材と自分の関係がうまくいっていないように思える場合、丁寧に検証することも必要だと感じた。

価格評価→★★★☆☆ 保留。高いような気はする
総合評価→★★★☆☆ 総合的な評価もちょっと保留
<オプション>
カタログ重量→130g
フィルター径→46mm
  ManInside  2011-10-2 16:16    ManInside photo gallery Gallery


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
購入価格 ¥79,800(@オリンパスオンラインショップ ここからさらにポイントで割引)

追加レビュー。

「高級広角単焦点レンズ」とされながらも、個人的にはいまひとつ性能の良さがよくわからなかったオリンパスの12mm F2.0。どうもシャープさに欠けるぼんやりとした印象で、周辺も流れがちで、これなら既に持っている超広角ズームの9-18mmと大差ないのではないか、と思いはじめていた。

しかし最近一つ気付いたことがある。このレンズ、RAW現像にAperture 3 (version 3.1.3, Digital Camera Raw 3.8.0)を使用すると、コントラストの低いぼんやりとした仕上がりになる。反対に、オリンパス謹製のOLYMPUS Viewer 2 (ver. 1.21)を使用すると、だいぶマシになる。なので、私がこのレンズをなんだかぱっとしないように感じていたのは、主にAperture 3で現像していたからかもしれない。

さて、検証の元ネタは「ナンチャッテ作例写真館」にも投稿した日本丸II世の写真。以下は、機体にE-P3を使用して撮影(ISO200 F6.3 1/250, 撮影時の仕上がり設定:Natural, 階調:標準)したRAWファイルを、OLYMPUS Viewer 2で無補正の状態でTIFF出力、その後Photoshop Elements 8で横幅1024pxに縮小したものをJPEG(最高画質:画質100)で保存したもの。


OLYMPUS Viewer 2で現像

次の写真は、同じRAWファイルをAperture 3でTIFFに出力したものを、同様にPSE8で1024pxのJPEGに最高画質で保存したもの。


Aperture 3で現像

違いがわかるだろうか。このサイズだとややわかりにくいかもしれないが、明らかにAperture 3で現像した写真のほうがぼんやりしている。

部分を拡大してみる。以下の二枚はOLYMPUS Viewer 2とAperture 3それぞれのTIFFファイル(等倍サイズ)の一部を切り取ったもの。


OLYMPUS Viewer 2によるTIFFを等倍クロップ・JPEG変換


Aperture 3によるTIFFを等倍クロップを等倍クロップ・JPEG変換

横に並べるとさらに違いがわかるので、二枚を並べて一枚の画像に統合、横幅1024pxに縮小(ちなみにAperture 3とでは色味も違っているのがわかる)。左側がOLYMPUS Viewer 2, 右側がAperture 3の画像。



どうもシャープネスというか、コントラストの処理が違っているように見える。また、ちょっと脱線するが、左側がE-P3的な画像で、右側がE-P2的な画像だと私は感じる(E-P3の画像は拡大してみると、E-P2やE-P1に比べて主にコントラストの再現が変わったように私は思う。線の太さや質感が微妙に違うのである)。

オリンパスからすれば、メーカー純正ソフトではないApple社のAperture 3で現像した写真がぼんやりしていると言われても、言いがかりのようなものだろう。恐らく、この12mm F2.0というレンズはソフト(OLYMPUS Viewer 2)で自動的に収差補正している部分が大きいのではないだろうか。Aperture 3はオリンパスレンズの補正用データを持っていないので、現像結果が違ってもおかしくはない。また、12mm F2.0以外のレンズ、たとえば Panasonic LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.などで撮影したRAW画像(機体はE-P3)については、OV2でもAperture 3でも結果にこれほどの違いは出ないので、やはりオリンパス製レンズを使用する場合はOV2を使用したほうが良い結果が得られるということなのだろう。

とはいえ、現像ソフトの違いを考慮に入れたとしても、この12mm F2.0は個人的にはどうもしっくりこない。超広角ズームのM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6の解像感にあまり満足が行っていなかったので、この12mm F2.0には非常に期待していたのだが、ちょっと期待しすぎてしまったかもしれない。

たとえばキヤノンの超広角Lズーム、EF17-40mm F4L USMに比べると、物足りない。おやじ、俺が食いたいラーメンはこんなんじゃねぇんだ。という感じだ(何故にラーメンw)「Lズームと比べるのは酷だろう」という意見もあるかもしれないが、これは単焦点レンズ、しかも「高級」単焦点レンズなのだから、もう少し良くあってほしいと思う。価格も決して安くはない。

最終的な評価はもうしばらく使ってみないと下せないが、いまのところあまり満足できないレンズとなっている。このレンズにぴったりの被写体・撮影条件にまだめぐり合っていないのか、それともレンズの個体差が大きく私のものがちょっと調子が悪いとか、そういうこともあるかもしれないので、いずれまた追加レビューしたいと思う。

ちなみに単焦点レンズとしては、最近オリンパスから出た45mm F1.8は、価格もこのレンズの半額以下なのに性能ははるかに良いと感じる。この12mm F2.0は、私にはどうもよくわからない。好みの問題も大きいのかもしれないが・・・

価格評価→★★★☆☆ 
総合評価→★★★☆☆ 現時点では凡庸な印象を拭えない
<オプション>
カタログ重量→130g
フィルター径→46mm
  ManInside  2011-11-30 19:52    ManInside photo gallery Gallery


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
購入価格 ¥79,800(@オリンパスオンラインショップ ここからさらにポイントで割引)

追加レビューです。

上の二つのレビューで書いたように、高い前評判(と高い価格w)にも関わらず、あまりピンと来なかったこのレンズ。キャンペーン期間中の購入時、二年間のレンズ無料点検特典が付属していたので、一度オリンパスに品質チェックしてもらった。納品書には「基準の範囲内で調整しました」という文言が書かれていたが、恐らく何も問題はなかったのだろう。その後いろいろ使ってみても、以前より描写が良くなったとかいうことはない。

ただ思うにこのレンズ、遠景の細かい被写体(林とか木々)はあまり得意ではないのかなと。逆に、狭いところでおもしろいものにぐっと寄ったりするほうが持ち味を生かせるような気もします。

画角の関係上、歪曲は個人的に気にならないものの、画面周辺がちょっと像流れするような印象。中心付近はとてもシャープだと思います。


OLYMPUS E-P3 ISO200 F5.6 1/40 撮影地・上海(以下同)

遠方の大きい被写体がいつも苦手なのかというと、必ずしもそうでもない。とはいえM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6よりずっと良いかと言われると、あまり違わないような気もする。


OLYMPUS E-P3 ISO800 F3.5 1/40 -0.7EV

このレンズ最大の特徴と思われる「スナップショットフォーカス(MF)」にて。記憶では5m付近に合わせて撮ったもの。F2.2のわりに深い被写界深度。このMFモードは使ってみてやはりスナップに便利だと思った。


OLYMPUS E-P3 ISO800 F2.2 1/60 -1EV

流しのタクシーの流し撮りに挑戦。バシッと決まったが主題性にやや欠けるため(汗)、断腸の思いでCRJフォトコンエントリーを諦めた作品。


OLYMPUS E-P3 ISO800 F3.5 1/20 -1EV

広々とした川沿いの遊歩道。遠近感を伝えたくて撮ってみた一枚。何故かF2開放。このレンズ、雑誌ではF8が最良みたいなことが書かれていたし、私もそう思う。この場合もっと絞るべきであった。でも開放でもかなりきれいだと思った。あとこのレンズはやはりパースを強調して撮るのが楽しい。


OLYMPUS E-P3 ISO800 F2 1/124 -2 EV

総合的には、ちょっと上から目線みたいな物言いに思われるかもしれないが、決して悪くないものの超素晴らしいレンズでもない、普通に良いレンズという気がする。このレンズがドーンとストライクゾーンにハマッた、このレンズなしではもう写真を撮ることなんかできない、という人もいるのかもしれないが、個人的には「これじゃないとダメだ」というところまでは行っていない。「高級単焦点」ということで期待しすぎてしまったからかもしれないが…

価格評価→★★★☆☆ 高い
総合評価→★★★☆☆ 普通
<オプション>
カタログ重量→130g
フィルター径→46mm
  ManInside  2012-2-27 23:12    ManInside photo gallery Gallery


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
購入価格 ¥79,800(@オリンパスオンラインショップ ここからさらにポイントで割引)

購入当初あまりぱっとしないレンズだなーと思っていた単焦点の12mm F2.0。しかし使い込むうちに、少しづつこのレンズの得意分野が分かってきた(気がする)。結局は被写体との相性が全て。自分の場合、このレンズで木々や葉叢のある風景を撮っても「やったー、撮れてるぜ!」ということがあまりない。他方、建築物や夜景ではお気に入り写真が増えてきた。人工物との相性が良いのかもしれない。以下、使用機体はE-P3。撮影地はスペイン・バルセロナ。


ISO200 F6.3 1/1600 - Castell de Montjuïc
コンテナ好きも納得の解像感



ISO200 F8 1/2000 - Castell de Montjuïc
個人的には街中スナップよりもこういう写真をじっくり撮るのが楽しいレンズ



ISO800 F2 1/50 -0.7EV - Catedral de Barcelona
これはもう少し絞っても良かった



ISO200 F8 1/500 - Tibidabo
これ以上絞る必要はないと思う



ISO400 F2.5 1/50 -0.7EV - Casa Milà (la Pedrera)
基本的に夜景との相性は良いと思う


以前このレンズを辛口気味に評価してしまったのは、多分値段が高かったので過剰に期待してしまったのと、同時に購入した45mm F1.8のコストパフォーマンスが尋常でなかったからかもしれない。少し反省している。改めて見ると広角ズームのM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6より画質はずっと良い。値段を別にすれば、普通に良いレンズだと思う。

価格評価→★★★☆☆ でも高い
総合評価→★★★★☆ 最近ちょっとお気に入り
<オプション>
カタログ重量→130g
フィルター径→46mm


▼ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.