About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  nekoashi  2012-7-16 0:47    nekoashi photo gallery Gallery


SIGMA DP2 Merrill
購入価格 ¥99,800(ヨドバシにて。左記より10%ポイント還元あり)

APS-Cサイズ(23.5mm×15.7mm)の3層CMOSセンサーを持ち、約45mm(35mm換算)レンズが付いたコンパクトデジタルカメラ。

旧DPシリーズよりひとまわり大きく、重くなった。
フィルムのコンパクトカメラってこのくらいの大きさじゃなかったっけ?
手のデカイ私には持ちやすくて快適。
今のコンデジはちいさ過ぎ!ケータイやスマホと大きさ競っても意味ないと思うんだ・・・。

バッテリー、SDカード、保護フィルター、液晶保護フィルム、手作りストラップがついた仕様で394g。

電源を入れてもレンズは伸びない。イイネ!

フラッシュは無くなった。
私は使わないので要らない。

個人的に外観で一番うれしかったのは、三脚穴にクイックリリースプレートを取り付けたままSDカードとバッテリーの交換が出来るようになったこと。号泣。ありがとうSIGMA!

フル充電したバッテリー1個での撮影可能枚数は、カタログ表記では約97枚。
そのため最初からバッテリーが2個付属する。
使い切るまで試していないが、50枚撮って表示は2/3残っていたのでカタログ通り撮れそうだ。
でもこれでは撮影可能枚数が少なすぎると感じる人が多いのではないだろうか?
(バッテリー単体の発売開始が7月12日から7月21日に延期された。自己責任だが他社製で流用出来るものもあるようだ。)


旧DPの、ゼンマイ仕掛けのブリキのおもちゃみたいな質感・操作感は大きく改善されている。
シャッターボタンを押した時の感触も良くなったし、コマンドダイヤルを回したときのクリック感、フォーカスリングのトルク感も上々。

3インチの液晶モニターも大きく改善している(約92万ドット)。
旧DPでは撮れたかどうかしかわからなかった。
晴天時の屋外では構図の確認さえ困難で、再生時にもピントが合っているか、露出はどうかなどまったく確認出来ず役に立たなかった。ここにはプリクラでも貼っとけばいいよ。

DP2Merrillなら屋内では普通に使えるし、拡大機能を使えばなんとかMF撮影もこなせる。
屋外での視認性も上がり、ちゃんと構図の確認が出来るしグリッド表示(4、9、16分割)が出来るので風景撮りに便利。
DP2xでは、撮影後に確認画像が出てくる前に一瞬画面が乱れることがあったがそれも起こらなくなった。

旧DPシリーズの欠点をひとつずつ改善し、他社なら2世代分かそれ以上の進化をしている感じ。

実際に撮影してみると・・・。
旧DPシリーズの操作スタイルを引き継いで、新たに設けられたコマンドダイヤルが便利なのでさらに扱いやすくなった。

私は操作を覚えるのがとても苦手だが、Merrillはかなり直感的に操作出来るカメラだと思う。
また、今モデルからフォーカスリングでMFが可能になった。
操作するとiPodみたいなカリカリ音がする。

AF+MFモードというのがあって、AFからフォーカスリングを操作してMFに移行できる。
しかし最短0.28mから無限遠までおよそリング1回転分なので細かく合わせるには良いが、素早いピント合わせには向かない。


フォーカスポイントは9箇所。

自由にフレームを移動することが可能なモードもある。
ただ隅から隅までと言うわけにはいかず、画面の2/3の面積内程度の移動となる。

元々DPシリーズのAFは結構正確だと感じているが、フォーカスフレームを大中小から選択出来てより正確に合わせられようになった。

↑F2.8 0.5sec 以下ISOはすべて100です。
かなり薄暗い部屋でブツ撮りしたとき(F2.8 0.5sec)は結構迷ってなかなか合焦しかったが、それ以外でAFを外したことはなかった。
他のカメラの事はよく知らないし、動くものもほとんど撮らないので比較は出来ないが、ストレスを感じるようなことは無かった。

MF時には画面を4、8、12倍に拡大出来る。
選択したフォーカスポイントを中心に拡大する。
しかしカリッとシャープには表示出来るほどの解像度はない。
折角の超高解像カメラなのだからもう少し高性能な液晶をおごって欲しかった。

連写はどうだろう?
MF時やドライブモードではカタログ通り最高4枚/秒で7枚まで可能(設定により5枚/秒、14枚まで可能)。
通常1コマ撮影時、撮影後2秒ほど絞り値や露出補正が効かない。

ちょっと戸惑ったのはシャッタースピードについて。
1/2000が使えるのはF5.6以上絞った時で、1/1600が使えるのはF4から、F2.8からF3.5では最高1/1250。
センサーがこういう仕様にさせるのだろうか?
これはNDフィルター常備って事なのか・・・。

それとAEがなのかAWBなのか私にはよく解らないが(多分どっちも)、5DⅡと比べるとおバカな気がする。

試写してみた。
折角マット買ったので・・・。

↑DP2Merrill F2.8 +1.0EV

↑DP2Merrill F8 +1.0EV

↑5DⅡ+TS-E45mm F2.8

↑5DⅡ+TS-E45mm F8

こんな事もしてみた。

↑DP2Merrill F8 +1.0EV

↑5DⅡ+TS-E45mm F8
※上記、解像度チャートは自宅プリンターでA4サイズにプリントし、約3m離れて撮影・トリミングしたものです。正規のものとは品質が全く違いますので解像度のチェックは出来ません。
あくまで参考比較程度としてご覧ください。

↑元画像 こんな感じで撮りました。

間接自然光の入る室内にて試写。

↑DP2M F8 0.5sec

↑5DⅡ+TS-E45mmF2.8 F8 1/1.3sec
どこまで拡大していってもモヤッとしないのはいいなぁ。
でも着色ハロ?色被り?っていうのだろうか、中央は赤く画面左右端は緑になっている。
白バックでブツ撮りを良くするからこれはとても気になる。

LED光源下にて。
Meriillは露出が結構アンダー気味のようだ。
ヒストグラムを確認しながら補正していくと、+1.0くらいでやや明るめだが適正に見える。

↑F5.6 –0.3EV


↑F5.6 ±0EV


↑F5.6 +0.3EV


↑F5.6 +0.7EV


↑F5.6 +1.0EV

↑5DⅡ+TS-E45mmF2.8/F5.6
5DⅡと比較してみてもやはりDP2Mは補正+1くらいが、私には適正に感じた。
暗めにとって現像時にイジったほうが良いのか、もうちょっと使わないと判断できない。
でも5DⅡでは黒がツブれているがDP2Merrillはちゃんと写っているところがスゴイ。

AWBもちょっと不安定?
同じ条件で撮っても色温度が変わってしまうようなことがよくあった。

いつもの散歩道と室内で。
iqura先生みたいに撮れなくてゴメンネ

↑F2.8 1/1250

↑F4.5 1/640

↑F2.8 1/60 -0.3EV

↑F4.0 1/800

↑F2.8 1/13

現像はどうか?
SIGMAのRAW現像ソフトSPPは64bitに対応していないからなのか、とてももっさりしていて使いにくい。
これでも以前より随分使い易くなったらしい。
純正ソフトじゃないと本来の性能を発揮できないとは解っているが、私はこういうものも扱うのが不得手なので、ちょっと試してすぐ降参、使い慣れたLrを使うことにした。
しかしDP2xでは出来たが、DP2MeriillもSD1(Merrill)も未だにRAW現像には対応していない。
JPEGで撮るか・・・orz、とも考えたがやっぱりRAWで撮ってSPPでJPEG保存し、それをLrでいじることにした。

ちなみにうちのPC(Win7/i7 960 3.2GHz/12GB/600GB/GTX460)だと、DP2MerrillでRAW撮影したものをSPPでJPEGに保存には10枚で約2分40秒程。ナガイヨ

・とりあえず現在の感想と余談。
解像感はスゴイ。
「こんなとこまで写ってる!」とつい拡大して隅々まで観てしまう。
Nikon D800、D800Eの解像度ってスパイグッズレベルだと思うけど、このカメラも相当高性能だ。
Retinaディスプレイで見たくなる。

が、高解像ってカメラの性能のほんの一部分なんだとようやく理解出来ました。
写真を比較してみるとやっぱり5DⅡで撮ったもののほうが自然というか普通に見えるし、じっくり撮るには5DⅡのほうが集中出来る。
慣れていないせいもあるけどDP2Merrillはついシャッターを多く切ってしまう。

私はサブのカメラとしてDP2Merrillの発売を待ち望んでいた。
まだ全く使いこなせていないし、「これは!」というような写真も撮れていない。
しかし、高感度使わない、動画撮らない、フラッシュ使わない、連写しない、1日に100枚撮れたら充分、そしてちょっと不便で変なコイツは私には、どストライクのカメラだ。

それでも5月の発売予定が延期になったときは、NEX-7やX-Pro1を買ってしまおうかとても迷った。
ブラックバージョンのX100にX-Pro1のセンサーが載ったら買っちゃってるなぁ。妄想
私はサブとメインは出来るだけ性格が違ったほうが良いと思っている。
NEX-7やX-1Proを持ったら幸せなカメラライフが送れるだろうが、ついその軽快さと性能の高さにかまけて5DⅡの出番が少なくなってしまうだろうと思って踏みとどまった。

5DⅡはレクサスとかドイツの高性能セダンって感じ。
一方、DP2Merrillは幌もなく荷物も積めないオープンツーシータ-のようなカメラだからサブにしかならないけど、これからの暑い季節に小さなバッグに入れて持ち歩くのが楽しみ。

AEやAWBはやや不安定で色被りもするが、これらはちょっとずつ修正されると思う。
でもこのカメラが求める性能のPC、特にディスプレイを持つ人はまだ多くないと思うし、写真共有サイトに載せようにもネットやブラウザの環境がまだまだだから買い急ぐ必要は無いだろう。
高解像と引き替えにしたもののことを考えると、時々ハッとした写真が撮れるDP2xはなかなか面白いカメラだったと思う。

価格評価→★★★☆☆(いずれ7万円台になるんじゃないだろうか?それなら4つか4.5。)
総合評価→★★★☆☆(もうちょっと使い込むまで保留。しかし2つにはならないし5つにもならないので取り敢えず・・・。)

年   式→ 2012年7月12日発売
  nekoashi  2012-7-18 15:21    nekoashi photo gallery Gallery


SIGMA DP2 Merrill
購入価格 ¥99,800(ヨドバシにて。左記より10%ポイント還元あり)

作例というには稚拙ですけど、比較用に5DⅡ+EF50mmF1.2Lで撮ったものや拡大画像も並べながら載せてみたのでご覧ください。

5DⅡの画像は小雨の降る4月。
雰囲気がだいぶ違うので参考にならないかもしれませんが、似たような構図になるよう思い出しながら撮りました。

↑DP2M F2.8 1/400 +0.3EV
この画像では周辺が色被りしています。Lr4のポジプリント調を使いました。

↑DP2M F2.8 1/100 +1.0EV

↑5DⅡ+50mm F1.2 1/30
雨に濡れた植物は活き活きとしてますね。



↑DP2M F4.0 1/1600 ±0EV

↑5DⅡ+50mm F1.4 1/500 –0.67EV
青空にキッパリとなびく旗も良いけど、曇天にボヤッとしなだれる旗も個人的には好きだったりします。

↑DP2M F2.8 1/1250 +0.3EV

↑5DⅡ+50mm F1.2 1/80 –1.0EV



コンデジVSフルサイズなのに「5DⅡも頑張っているじゃないか・・・」なんて言いたくなる。



↑DP2M F3.5 1/1250 +0.7EV





↑DP2M F4.0 1/1250 +0.3EV
看板の文字も見えます。



↑DP2M F2.8 1/60 +0.3EV
手振れはすぐわかってしまいます。私は1/60でも止められません。



↑DP2M F2.8 1/100 +1.0EV



↑DP2M F2.8 1/1250 +1.0EV



↑DP2M F2.8 1/1250 ±0EV

ほぼ評価測光で撮りました。
やはりAEはプラス補正が必要な場面が多かったです。
前回投稿時にテストした結果を考慮して+1.0EV固定でいけるかと思いましたが、頻繁に露出補正が必要でした。
しかし液晶が良くなったので、画面にちょっと影を作ってやれば画面を確認出来、サクサクと撮りすすめられました。
他のカメラなら当たり前なのですがDP2xではこんなことも難しかったのです。

F2.8-F3.5時のシャッタースピード上限1/1250は晴天時では全く足らず、絞り優先モードで撮ってるはずが常にシャッタースピードを気にしながら、という状況でした。
でも操作性が良いのでテンポ良く撮影出来ます。

MFで小さな蜘蛛を撮ろうとしたらすべて失敗。
これはカメラのせいというワケじゃ無くて、デジイチに比べるとホールドしにくいことと、私の技術の低さが一番の原因ですね。

また、シャッターのストロークが短いと感じました。
5DⅡとの比較ですが、半押しがわかりづらい。
が、これは普段使い慣れているものとの違和感というレベルかもしれません。

今回の撮影ではほとんどの画像で色被りはまったく気になりませんでした。

ただ暗いところでは色がキレイにでないような印象があります。
このカメラで素晴らしい透明感のある夜景を撮っている方もいらっしゃるようですし、5DⅡと比べても暗部がつぶれにくいのですが、色々いじってもいまいちパッとしないんですよね。
旧DPシリーズはISO100限定と言うほど高感度が苦手でしたがここはMerrillになっても克服できていないと思います。
Foveonセンサーの宿命でしょうか・・・。

SIGMAには申し訳ありませんが実際に使う前までは、相当めちゃくちゃな部分があったり初期トラブルに見舞われるのでは?と覚悟していましたがそれは杞憂でした。
色々制限のあるカメラなので誰にでもオススメはしませんが、決して専門的な知識が要るとか扱いにくいカメラというわけではありません。なんたって私が使えるんですから。

でも結婚式のカメラ係に任命されたらこれ1台で行っちゃダメですよ。イナイヨイナイヨ

価格評価→★★★☆☆(変わらず)
総合評価→★★★★☆(早くも+1。DP2xよりずっとサクサク撮れる。)

年   式→ 2012年7月12日発売
  nekoashi  2012-7-23 1:30    nekoashi photo gallery Gallery


SIGMA DP2Merrill
購入価格 ¥99,800(ヨドバシにて。左記より10%ポイント還元あり)

Lr4の段階フィルターと色被り補正機能をメインに使って、白バックで撮影した周辺部で色被りの目立つ画像を修正してみました。

↑修正前

↑修正後 F10 1.3sec

↑修正前

↑修正後 F3.5 1/3.3sec

自然に見えるように修正できたと自己満足しています。
約45mm(35mm換算)の画角と最短28cmは、ブツ撮りもこなせてなかなか便利。
う~む、いいなぁMerrill・・・。

価格評価→★★★☆☆(変わらず)
総合評価→★★★★☆(変わらず)

年   式→ 2012年7月12日発売
  lin_gon  2012-9-18 2:19    lin_gon photo gallery Gallery


SIGMA DP2 Merrill
購入価格 ¥89,800(フジヤカメラで)

近頃のコンデジと比べれば大きいが、
ライカCL(ライツミノルタCL)とほぼ同じ大きさなので、

じゅうぶんコンパクトな部類だと思う。
うちのザックのウェストベルトのポケットに、なんとか入るし(ってこれはかなり個人的w)。

素晴らしいのはその解像力。にじみの「に」の字もない

F11:横浜港


F8:横浜港


F8:谷川岳

高感度は、ISO800が、使えるかどうか微妙な境目。

ISO800

30mmレンズは開放から優秀で、
F16ではじめて回折による劣化が若干見られる。

F16

予告のとおり、バッテリーはせいぜい100枚しかもたない。
Raw+Jpegにしていると、50カット。
そのため、今はRawオンリーで撮っている。

色味は、若干緑がかる。
場合によっては、白色が緑とマゼンタ(赤)に分離するようだが、私の場合、今のところそうでもない。


F11:尾瀬

いけない点は、ホワイトバランスを色温度(K)指定できないところ。
これは、Raw現像ソフトSPPも同じなのがサイアク。
このソフトは、機能も限られているのに重くて反応もニブイ。
だから好みの色合いに仕上げるには、結局他のソフトを使わざるを得ない。


F11:尾瀬ヶ原と燧ケ岳:Darkroom2で調整。

価格評価→★★★★☆
総合評価→★★★★☆(Foveonは最高だけど、ソフト的にはまだまだ改善の余地あり)

ちなみに、等倍画像は↓こちらに。
http://www.flickr.com/photos/lin_gon/sets/72157630727889042/


▼ SIGMA DP2 Merrill を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.