About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録  |  My Shutrer Therapy
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  mascagni  2013-4-19 15:14    mascagni photo gallery Gallery


Nikon F3
購入価格 新同中古で¥120,000くらいが相場じゃなかったかなぁ、当時

【鱒蟹院長の、過去に使ったことのあるカメラレビューシリーズ】

言わずと知れたNikon一桁一眼レフの3代目。
初電子制御のNikon一桁一眼レフであり、初AE搭載のNikon一桁一眼レフでもあった。
スペースシャトルに搭載され、スペースニコンとなったことでも話題となった。
最終的に20年販売されたNikon一桁一眼レフ最長寿モデルでもある。

Nikon一桁一眼レフと言えば報道。
まだ、こんなカメラを手に入れることができない高校生の写真部員の頃、プレスのカメラマンの肩からぶら下げられた、
傷だらけの歴戦のF3を見て、その神々しさに心の底からシビれたものだ。
思えば、その頃から変態カメラ趣味が芽生えていたのかもしれないw

時は過ぎ、自分も社会人となってお金が出来たころ、速攻でF3HPを購入。
まだ、故郷札幌にいた頃だ。
それまで銀塩時代のメイン一眼レフはFM2だったが、それからはF3HPメインFM2サブとなった。
3年くらい経って東京へ転勤となり、中古カメラ屋巡りが始まったわけだが、札幌ではほとんど見ることができず、
アサカメや日カメの中古広告でしか相場を確認できなかったF3Pが、中古屋に結構並んでいるのを見て、
どうしてもF3Pが欲しくなり、当時新橋にあった新橋カメラ(現在の新橋イチカメラ)で買い換え。
その後、手放すまでトータル15年くらいのF3歴だったろうか。
F3PとFM2、及びLeica M2は、自分が最後まで所有していた銀塩カメラである。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

F3が発表された当時、Nikon一桁一眼レフはマニュアルであるべし、みたいな風潮があった。
まだAEは時代的に素人向けみたいな。
自分が買ったのは発表後10年くらい経過してからなので、既にその風潮は過去のものとなっていた。
が、しかし、F3は紛れも無くマニュアルカメラとして使ったほうが使いやすいカメラだ。

カタログなどではクォーツ制御の正確なAEをプッシュしており、事実、中央重点度の高い、
部分測光と呼んでもおかしくないTTL測光とあいまって正確であったが、決定的な欠点として、
露出補正がやりにくかったのだ。
フィルム巻上げ軸の周りに配置されたそれは、小さくて硬いプッシュボタンを押しながら回す必要があり、
とっさの露出補正なんてことは絶対に無理。
従って、マニュアルでコントロールする方が使いやすいのである。

ただ、そうなると、液晶で表示される露出表示が、これまた使いづらいということになる。
絞りはレンズの絞り値を直読して表示、液晶で表示されるのはシャッタースピードとオーバー/アンダーの+-表示なのだが、
単に+と-が表示されるだけなので、どの程度オーバーなのかアンダーなのかが分からない。
(この点では、定点合致式のFM2の方がまだマシであり、アナログ指針式露出計の露出計を持つFE2が高評価である)

まぁ、Nikon一桁一眼レフを操る人間ならば、露出計に頼らず露出を決められるだろ?と言う、
メーカーからの問いかけなのかもしれないが。
じゃなければAEを使いなさいよ、と言うことなのだろう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このカメラ、単体で使っても手に馴染むし、ボールベアリングを使用した巻上げ機構は、最後の最後までトルクが変わらず、
「じゅありぃっ」、って感じで気持ちよく巻上げられる(あんまり気持ちよくなさそうだなw)。
ちなみにLeicaの巻上げ感覚は「でゅるりぃっ」って感じで、又違った滑らかさがある。

でも、このカメラは、間違いなくモータードライブMD-4と組み合わせて使うべきカメラである。

当然ながらMD-4と組み合わせると重くなる。
しかし、MD-4と組み合わせたほうがバランスが良いのである。
多分、重い玉を使うことを想定して、このようなバランスにしてあるのだと思う。

まぁ、大体において、MD-4と組み合わせた方がカッコイイしw

Nikon一桁一眼レフゆえタフなことは疑う余地無し。
しかし、脆い点もあり、巻戻しノブの周りに基盤が入っているのだが、ここをぶつけて基盤破損、
と言う事故は結構あったらしい。

もっとも、仮に故障したとしても、今でもメーカー修理はできるはずだし(2015年までだったか)、
関東カメラサービス辺りで修理が効くので、ここしばらくは問題なく使える筈だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ちなみにご存知の方が多いとは思うが、昨今の若い方は知らないかもしれないので、念の為書いておく。
HPは「ハイアイポイント」。ファインダー倍率を下げており、メガネ使用者でもファインダーを見渡せる。
Pは「プレス」。何故か市場に流れているが、報道用限定販売カメラ。台数限定では無く売り先がプロ向けと言う限定。
ちなみにPは「プロ」では無いと言うのが定説。
F3HPをベースに報道用としてチューンアップしたのがF3Pである。

F3HPとF3Pの違いは以下(だったと思う)。

 ・各部の防滴処理が強化されている。
 ・防滴処理の一環だが、レリーズボタンにゴム膜が被せられている。
 ・セルフタイマーが省略されている。
 ・多重露出レバーが省略されている。
 ・シャッターロックレバーが簡素になっている。
 ・シャッタースピードダイヤルの台座が嵩上げされて、シャッタースピードの変更をしやすくなっている。
 ・裏豚開閉用ロックが省略されている。
 ・フィルムカウンターがHPは色つきだが、Pはシンプルに白。
 ・そして何と言ってもJIS規格ホットシュー付き外装チタンのハイアイポイントファインダー(DE-5)。

実際には、一般のアマチュアカメラマンには、Pは使いにくい場面が存在する。

レリーズボタンにゴム膜が被せられている=ケーブルレリーズ穴が無いと言うことであり、三脚使用時の、
長時間露光時にちょっと困ったりする。
普通、こんな場合は、セルフタイマーでケーブルレリーズの代用をするが、セルフタイマーも無い。

Pは手持ち(あるいは三脚に据えて長玉使用)で撮るべきカメラだと言うことであろう。
そりゃそうだ。報道の人はのんきにケーブルレリーズで撮ってるヒマなどあるまいて。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

MFカメラとしては、文句のつけようの無い、集大成のようなカメラではあるが、一方で結構クセのあるカメラでもある。
NikonのMFカメラを使ってみたい、と言う要望ならば、FM3Aあたりを使う方が無難。

但し、F3が手に馴染むようになったら、これはもう天下無敵。
Nikon一桁一眼レフの、ある意味完成形とでも言える存在であり、銀塩カメラに興味がある方は、いつかは購入を考えても良いかも。


価格評価→★★★★★ 今時だとMD-4コミで十万しないでしょ?
評   価→★★★★★ 傑作カメラ。


▼ Nikon F3 を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.