About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録  |  My Shutrer Therapy
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  mascagni  2013-4-21 17:33    mascagni photo gallery Gallery


Nikon EM
購入価格 モードラやストロボや良品レンズまで一式揃えて当時¥40,000くらいだったかな

【鱒蟹院長の、過去に使ったことのあるカメラレビューシリーズ】

リトルニコンと銘打たれ、F3と同時期に発売されたのがEM。
色んな意味で頂点たるF3の末弟分がEM。

シャーシはダイキャスト、ガワはエンプラを採用した初のカメラだった筈。
AE専用と言う、Nikonにしては初の試みで、割りきりが良くて操作が単純明快。
狙いとしては「アナタの初めての一眼レフ」だった筈で、事実、初心者が使っても迷わない。

もっとも、初心者向きに見せておきながら、必要以上の機能が盛り込まれていたりする辺り、やはりNikonである。
変なところで律儀と言うかコストダウンに徹しきれないと言うか。
一方で、これは残そうよ的な機能まで省かれている辺りも、やはりNikonであるw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

まず、そのデザインは、F3同様ジョルジェット・ジウジアーロ。
余談だが、ジョルジェット・ジウジアーロはGiorgetto Giugiaroであり、Giorgettoはジョが巻き舌気味になる感じで、
Giugiaroはジウと言うよりジュ(ジウを素早く言ってジュになる感じ)でジュジアーロとなる筈。
本人の目の前では是非ジュジアーロと呼んで抱きつこう(誰だおまえ)

ジウジアーロと言えば、デロリアンと言う人もいるだろうが、日本ではいすゞ117クーペがつとに有名だろう。
松任谷由実の名曲「Destiny」の2番の冒頭で「緑のクウペが止まる」と出てくるアレだ。
アレだ、って断言しているが、どこにもそうだとは書いていないw
でも、時代背景と117のイメージカラーと言えば緑だったことから、アレは117のことだと思っている。

話を元に戻すが、F3とEMはどちらもジウジアーロデザインであり、確かに共通性が感じられる。
トップモデルと共通性を持たしたエントリーモデル、と言うのは上手い戦略である。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

絞り優先AE専用カメラであり、シャッターダイヤルを持たないが故、軍艦部はシンプル。
F3と同様、巻き上げレバーの中央にシャッターボタンを配置し、共通性を持たすと共に省スペース化も実現している。

結構有名な話であるが、巻き上げ機構は小刻み巻上げ可能。
この頃のNikonのカメラで小刻み巻上げが可能だったのはF3とEMだけだ。
いくら共通性を持たせると言ってもやりすぎであるw

ファインダーはそれなりにキレのいいもの。
ただし、某チョートク氏などは「F3と遜色なく」なんて書いていたりするが、流石に遜色あるw
交換もできないし、やや暗い。まぁ、当たり前だが。同じだったらF3の立場が無い。

露出計はシンプルな追針式で、絞り値に応じたシャッタースピードが指される。
絞り値がファインダー内に表示されないのは残念な点。
直読窓が無いからであるが、これは是が非でも装備して欲しかった(と今更言っても始まらないがw)

露出補正は、特にダイヤル等では設けられていない。
が、ISO(と言うかこの時代はASAね)感度設定を使うことで補正可能。

特筆すべきは、露出補正ボタンと言うヤツで、これを押すと画一的に+2補正がかかる。
いや、それって乱暴すぎね?と思うかもしれないが、実はこれが結構秀逸。
とっさに露出補正がかけられると言う、スナップ有利的側面もあるが、そもそもこのカメラ、
成り立ち的に、ネガフィルムで使われることが圧倒的に多いであろう、と予想される。
となれば、ラチチュードでカバー出来るので、乱暴に+2補正でも良いわけだ。
AEロックが無いのも残念な点ではあるが、これもフィルムのラチチュードでカバーしてしまえば問題ない。

と言う、考えなのだろうと思う。
と言うか、この時代のエントリー向け一眼レフは、大概AEロックを持っていなかったりする。
ほぼ全てのカメラがAEロックを備えるようになったのは、もっと後の話だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

リトルなわけで、小さいわけではあるが、決して極小と言うわけではない。
小ささで言えば、同時代を生きたPentaxのME辺りの方が小さい。
ちなみにMEも使ったことがあるので、そのうちレビューを書くと思う。

ただ、軽さと言う意味では、オール金属のPentax MEに対してエンプラの利点を発揮。
小ささ軽さ含めたトータルでは「程よいコンパクトさ」と言う言い方が出来ると思う。

それにEMの場合は、モータードライブMD-Eや、EM用ストロボや、EM用レンズと言った、
システムトータルでの軽量化が図られている。
そんなわけで、フルセット持っても軽いと言うのがEMの良さであった。
エントリーカメラではあるけれど、あくまでシステムカメラとして考えたNikonの真面目さがここで生きるわけだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

システムカメラと言う話が出てきたところで、「EMシステム」を回顧してみる。

モータードライブMD-Eは、常時付けっ放しにしておいても気にならないくらい軽量なもの。
むしろ、グリップ代わりになって良い。
秒2コマってのはモードラと言うよりワインダーであるし、単写ができないと言うところもあるが、
これは逆に秒2コマが幸いしており、1ショットで指を離せば済む話。
前面部に傾斜が付いている辺りが、これ又F3用モードラであるところのMD-4と共通性がある。
使用電池は単4×6本。
コンパクトさを追い求めて単4になったと思われるが、EM用として販売されたストロボであるところのSB-Eも単4を使うことで、
システムとして単4で統一されているのは見事。

もっとも、自分は、その後のEMバージョンアップ版であるところのFG用として用意された、SB-19を使用していた。
こちらの方が機能・光量共に上で、なおかつEMにも似合っていたからだ。
SB-19の使用電池は単3×4本。
システムぶち壊しであるwww

EMと同時発売されたレンズはニコンレンズシリーズEと言うもの。
天下のNikkorの名を持たないレンズである。
自分がEM用に用意していたのはE35mm F2.5とE100mm F2.8。あとNikkorの50mm F1.8。
50mm F1.8は、カタログ的にもEM用標準レンズとしてセットされていた筈。
パンケーキに分類してもいいくらい薄い標準レンズで、ディスコンになって人気が高まったレンズと記憶している。

シリーズEは、鏡胴にエンプラを採用し、軽く仕上げられており、携帯性がひじょうに宜しかった。
コーティングがモノコートで、逆光にやや弱いキライはあったが、35mmも100mmも地味ながらしっとりと写る玉だった。
フジのリアラを使い、雨に濡れた葉なんてのを100mmで切り取り、リアラ仕上げをすると、
惚れ惚れするような濡れた質感を表現してくれたものだ。
(そういう意味でもネガ向き)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

かように、Nikon「EMシステム」として、大変良く出来たカメラシステムで、お金がかけられていると思わされる。
いや、ムダにお金がかけられていると思わされるw

だからこそ、ところどころ妙に贅沢w。
もうこんなムダに贅沢なカメラは作られないだろうねぇ。
昨今はコスト管理厳しいし。

評   価→★★★★☆ 割り切りが良いが故、向かないシーンもあるので1つ減。ちなみに自分はこの割り切りを評価しているので、個人的評価なら5つ星。現在でも、民間工房での修理は可能な模様。



▼ Nikon EM を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.