About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  mascagni  2013-4-25 17:16    mascagni photo gallery Gallery


MINOLTA α-8700iミール
購入価格 新同中古購入で、覚えてないけど、セットでもそんなに高くはなかったかと

【鱒蟹院長の、過去に使ったことのあるカメラレビューシリーズ】

今は無きミノルタのαシリーズの(いや、カメラを作ってないだけでKONICA MINOLTAはあるけど)、第二世代フラッグシップがα-8700i。

参考までに、α(フィルム一眼)の系譜は以下。
第一世代:α-9000、α-7000、α-5000
第二世代:α-8700i、α-7700i、α-5700i、α-3700i
第三世代:α-9xi、α-7xi、α-5xi、α-3xi
第四世代:α-807si、α-707si、α-507si、α-303si(スーパー)、α-101si
第五世代:α-9、α-7
これ以外にα-Sweet系列がある(これはα-507siの後継扱いで、EOS Kiss対抗製品。第四世代半みたいな感じか)

先頭に9又は8がつくのがその世代のフラッグシップ。
大体7系が出て、顔色を伺った後に9 or 8系が出るw
ちなみに、9系の中でもα-9は大変完成度の高いカメラで、自分もかなり欲しかった。
手を出さなかったのは何故って、この頃は既にLeicaと中版をメインとしており、一眼レフはF3PとFM2で磐石、
αのシステムを構築する気にはついぞならなかったからだ。

話をα-8700iに戻すが、第一世代がαショックと呼ばれる現象でバカ売れした中、第二世代はお世辞にもバカ売れとは言いがたいセールスだった筈。
大幅に機能アップし洗練度を高めていたにも関わらず、他のAFカメラ、有体に言えばEOSが大躍進してしまったからだ。
そんな不運な第二世代において、異彩を放ちながら絶賛売れ残っていたwのが、α-8700iミール搭載記念セットである。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TBSは、創立40周年事業として、宇宙にジャーナリストを送る「宇宙特派員計画」を打ち立て、旧ソ連の宇宙総局に、
20億円を払って宇宙飛行士をでっちあげた(を)。所謂日本人初の宇宙飛行士と言われる秋山さん。
1990年12月に、現カザフスタン・バイコヌール基地からソユーズで打ち上げられ、宇宙ステーション「ミール」に9日間滞在、宇宙リポートを送った。
と言うのが背景。

ちなみに自分は別段TBSを否定しているわけでは無い。
金で解決の一環ではあるがw、無駄な金のかけかたでは無いと思っている。
ちゃんと「宇宙飛行士」では無く「宇宙特派員」と銘打っているしね。

そこに持って行ったのがパールホワイトに塗装されたα-8700i、通称「ミール」である。
以降、宇宙ステーション「ミール」の話は出てこないので、文中では本カメラのことを通称の「ミール」で呼ぶ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今でこそ、PENTAXの色物カメラや、あるいはミラーレスカメラ、コンデジと言ったところで白いカメラは作られており、
珍しくもなんとも無いわけだが、ミール登場当時はそんなカメラは無く、大変目を引いたものだ。

何でも白は宇宙で浴びる光を吸収しないから熱を持たないうんたらかんたら。
んじゃあ、もう一つのスペースカメラの雄であるところのNikon F3は黒いがどうなるんだ、と言う疑問が湧く(マットにはなっているけどね)。
んで、アポロのスペースカメラであるハッセルブラッドについては、白黒両方あると。


要するに何でもいいわけだwww


ただ、現在でも、ミールのようにストロボやセットレンズまでパールホワイトにしている例は他には無い。
しかも金文字との組み合わせで大変キレイであったりする。
α-8700iのボディシェイプと相まって、未だにセンスがあるなかなか美しいカメラだと思う。

ストロボは結構優秀なものだった記憶があるが、セットレンズの35-105mmのレンズは大した写りをしなかった記憶がある。
別に写らなかったわけでは無く、印象深い写りは無かったと言う事。
キチンと写るが滅茶苦茶シャープとか深い色ノリとかそんなことは無かった。

それでも他にレンズを買わず、これ1本で撮り続けたのは、黒いレンズを装着したくないとかそういう美学では無く、
単にモノグサ的にこれ1本でいいや的なアレである(アレってナニよw)。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

自分は別に「スペースカメラが手に入る!」みたいな気持ちで入手したわけでは無い。
「スペースカメラ?ふーん(=スペースカメラったらF3ダロ!ナニを言ってんだ ← Nikon派)」なんて程度の印象。
そもそもフィルム時代はMFが基本で、コンパクトカメラはともかく、一眼レフでAFを買う気はあんまり無かった。

でも、まぁ、あれば便利かな的なアレwで、一台くらいは買っておくかと言う気になり、
どうせ買うならオサレwなカメラにしようと思って、大して高くも無かったのでこれにした。

使ってみると、機能は十分でなかなか使いやすく、多少大きいことを除けばこれ一台で大概が終わる。
「AFカメラがAFでピントを合わせるより、オレがMFカメラをMFで合わせる方が早いぜ!」
なんて粋がっていた黒歴史があることはあるのだがw、少なくとも被写体が真ん中にある時であれば、AFでもMFでもどっこいどっこい。
だったら楽な方がいいってのはしかたがないよにんげんだものみつお。

んなわけで、すっかり旅行用としていたNikon EMシステムを追いやり、
http://camera.reviewjapan.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=856&forum=3&post_id=1175#forumpost1175
旅行用カメラとしての立場を確立してしまったものだ。

オサレ度ってところでは、結構注目を浴びた記憶がある。
カメラを知らないオッチャンからは「珍しいねぇ!」みたいな声をかけられ、ミールを知っているオッチャンからは、
「コレクションしないで使っているんだ!」的な目で見られ、ガタイのデカイ外人には「Oh! Fantastic!」と言われ、
若いオネーチャンには「まぁ、ステキ!撮って!もうどうにでもして!」
(最後大嘘)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

実は自分は35mmフィルムAF一眼レフは、これとEOS-1N RSとEOS Kiss III(これはごくごく短期間の使用)しか使ったことが無い。
それは何故かと言うと、着々と進化を遂げるAFカメラではあったが、自分の使い方ではα-8700iで十分であり、
しかもミールは他と違う、と言う点で持つ喜びもあったからだ。

すぐに陳腐化していくプラスティック製のAFカメラであったが、そんな中で古くならないミールは、CPの高いカメラだったと思う。
もっとも、それは、今のようにセンサーが陳腐化することの無い、まだカメラが耐久消費財としての一面を持っていたから故だ。


そんな懐かしい時代に一時存在した白いカメラの話であった(劇終)


そうそう、白白と言ってるのに画像が無いのもアレなのでw、リンクを貼り付けておこう。
http://www.kenko-tokina.co.jp/konicaminolta/history/minolta/1990/1990.html


評   価→★★★★☆ フツーに使えたフツーのカメラ。でも、ちょっと粋だった(と自画自賛w)


▼ MINOLTA α-8700iミール を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.