About  |  Guide  |  Privacy  |    |  Blog  |  あなたのカメラ見せてください!  |  ギャラリーCRJ  |  レビュワー登録  |  My Shutrer Therapy
ID  PW   記憶


Follow Us on Facebook Follow Us on Twitter






Snow halation   (by mia)
hydrangea   (by toppopoporo)
繋がり   (by toppopoporo)
Gordes, Les Plus Beaux Villages   (by kin)
紅葉巡り   (by nekodaisuki)
ざる菊   (by iqura)
冬の予感   (by ManInside)
11月の羽田   (by mia)
希望と絶望   (by nekodaisuki)
幸せの構図   (by mascagni)
紅葉のマーブル   (by nekodaisuki)
浮遊   (by mascagni)
…ん?   (by kin)
美しき放出   (by nekodaisuki)
その瞳は一体何を写し出すのか   (by toppopoporo)





  toppopoporo  2013-10-28 23:00    toppopoporo photo gallery Gallery


OLYMPUS PEN E-P5


http://olympus-imaging.jp/product/dslr/ep5/index.html

【購入価格】
¥125,800(17mm F1.8 レンズキット)

【購入動機】
以下参照。
http://camera.reviewjapan.net/modules/myalbum/photo.php?lid=1503
端的に言えば衝動買いの一言に尽きる。

【外観・スタイリング】



個人的な感覚から言えば、今までのPENシリーズの中では一番好きな形をしていると思っている。
ボディカラーでシルバーを選んだのは懐古的な趣を求めたのもあるが、実際問題持っているレンズがシルバーと黒、どちらも有った事から違和感が少なくなるであろうシルバーを選択している。
その結果は自分としても満足している。



フラッシュはポップアップ式。
意図しない状態であっても、結構簡単にポップアップされてしまう。
カメラバッグの中でも大抵の場合は開いている。
いちか壊しそうで心配ではあるが、どうやらこの機種では比較的この状態になり易いようだ。



軍艦部。
電源ボタンがプッシュ式からレバー式になった。
PM2はプッシュ式だが、このレバー式の方がパッと見でも解りやすくて良いと思う。
暗い場面等でも間違える事は先ず無いだろう。
各種モード切替はダイヤル式。
PM2はいちいち画面から呼び出さなければならなかったので便利に感じる。
またメインダイヤル・サブダイヤルが有り、こちらで細かな設定等する事が出来る。
個人的には操作感はかなり良いと感じる。
特にダイヤル類は以前使っていたNEX-7のトライダイヤルを彷彿とさせる。



底部。
バッテリーはBLN-1でE-M5と同型となる。
三脚用のネジ位置は若干ずれている。

【使用感・操作性】
大きさ(122.3×68.9×37.2mm)と重さ(366g)と、それなりのものだが、手に持ってみると思っているよりは軽く感じる。
またグリップのホールド性は程々。

…が。
何故OlympusはカスタムグリップをE-P5で採用しなかったのだろう。
個人的にはグリップ感の向上を果たしてくれる彼のアイテムを使用したかったのだが…
グリップだけであればE-PL6を選んだだろうが、1/8000のシャッタースピードはやはり捨てられなかった。
グリップ性能については思っている程悪くは無いが…というのが妥当なところだろうか。

PM2と同じくタッチパネルを採用している。
ある意味PENシリーズの中では兎に角『全部乗せ』なカメラだ。
タッチパネルの操作感は悪く無いが、基本的にAFレンズをあまり使わないので宝の持ち腐れだろうか。
まぁピントを合わせる時のピント位置を拡大表示させる時には重宝している。

【機能性】
手ブレ補正に関しては、撮像センサーシフト式5軸手ぶれ補正でE-M5と同じ。
1/125で手ブレ補正が悪さをする個体があるようだが、今のところ我が家のE-P5は問題無い様子だ。



アートフィルターについては12種類+1(標準)。
左上から標準・ポッ不アート・ファンタジックフォーカス・デイドリーム・ライトトーン・ラフモノクローム・トイフォト・ジオラマ・クロスプロセス・ジェントルセピア・ドラマチックトーン・リーニュクレール・
ウォーターカラーとなっている。
また、ART BKT(アートブラケット)により、一度のシャッターで全種のアートフィルターの効果を通したデータを生成出来る。
またシーンモードも23種類+1(標準)があるので、初心者に近い人でも比較的撮影がスムーズの行えるのではないだろうか。



デジタルテレコンも完備。
単焦点で撮り歩いているとこの機能はありがたい。
画質に関しては勿論低下してしまうが、思っている程は悪く無いと思う。





E-P5のもう一つのエフェクトである『フォトストーリー』。
簡単に言えば組み写真を編集して一枚の画像にするというものなのだが、これはまた面白いと思った。
一枚目のようにハーフ版のフイルムのような枠にしたりという事も出来るし、幾つかのアートフィルターは登録されているので色んな効果を作る事が出来る。
但し、撮影時はこの枠の中に実際の撮影対象が表示される為、AFレンズでの使用をお薦めする。
NOKTONで撮影しようとしたらピントがどうなっているのやらまるで解らなかった…(;´∀`)
まぁ、これはこれで新たな遊べるエフェクトなのではないだろうか。

【AF性能】
キットレンズの17mm F1.8は比較的AFも早くて正確だと感じている。
尤もこのレンズを使う場合はタッチパネルを活用する事が多いので、AF性能には満足している。

【視認性】
液晶画面が約104万ドットの静電容量方式タッチパネルになった。
PM2は約46万ドットだったので倍程となる。
また、17mmレンズキットはVF-4もセットになっている。
VF-4とVF-2では、正直勝負にならない程VF-4の性能は高くなっていると感じた。
画面が大きく見やすくなり、ピントもVFで合わせる気になる。
若干大きさが増して嵩張るようになってしまったが、その辺りはトレードオフだろう。

【バッテリーの持ち】
今のところ一度の撮影で200~250枚程なのだが、バッテリーの表示に変化は無い。
メーカーでは400枚程撮れるとの事なので、普段使いには問題無いだろう。

【画質・解像感・描写性】
カメラの質感については、残念ながら少々安っぽい。
シルバーのせいかもしれないが、塗装面(?)が弱いのか傷が付き易い。
気をつけていたが早速傷を付けてしまったし、三脚ネジの部分は、取り付け時にボディに当たってしまったらしく、しっかりと傷が付いてしまった。
黒い部分は特に傷が目立つ訳でもないので、傷が気になる人はそちらを選んだ方が良いかもしれない。

【改善点】
やはりカスタムグリップの復活だろうか。
Voigtländer NOKTONを付けているとPM2程では無いが手に負担がかかる。
出来れば何とかしてもらいたいものだ。

【価格】
現状E-M5の価格が多少崩れた事や、中古が増えた事で高さを感じるようになってしまった。
シャッタースピードの1/8000が必要なければ、E-M5の方が買い得感はあるかもしれない。

【総評】
E-P5を一言で表すと、途中でも書いたが『全部乗せPEN』という感じか。
使用感は悪く無いが、気になる部分が幾つか有る。
それでも1/8000が使えるというのはかなりありがたい。
NOKTONの絞り解放を生かせるのは、恐らくはこのE-P5かE-M1辺りだろう。
それを考えれば悪い選択肢では無いだろう。
全体的にはよく出来ていると思う。
不満を言い出せばキリが無くなってしまうが、逆を言えば今のミラーレスには一眼レフで求められた物を求められる位まで高い性能を持った証なのではないか、そう思ってしまう。

価格評価→★★☆☆☆(当然だろうけれど値下がりが少ない)
総合評価→★★★☆☆(スペック的には非常に高いが、一部のビミョーな部分の噛み合わせが悪く、そこが気になる)


▼ OLYMPUS PEN E-P5 を探す ▼

amazon.co.jp で検索する

楽天で検索する


▲ページトップへ







新着レビュー
(最近の70件)

Leica M Monochrom  (レンジファインダーカメラ(デジタル))  2016-3-22 0:34  toppopoporo
カメラあるある  (JOKE)  2016-2-23 21:53  toppopoporo
SONY α7  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2015-11-26 13:16  kin
Nikon Ai Nikkor 20mm f3.5  (広角レンズ)  2015-9-14 9:55  salgadou
Nikon ぎょぎょっと魚眼20ミリf8  (魚眼レンズ)  2015-8-15 10:09  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-W 28mm F3.5  (広角レンズ)  2015-8-15 9:32  salgadou
OLYMPUS OM-SYSTEM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4  (標準レンズ)  2015-7-29 18:15  salgadou
Apple Lightning - USBカメラアダプタ (MD821ZM/A)  (カードリーダー)  2015-6-9 1:32  telgraph
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.8S  (標準レンズ)  2015-2-21 20:29  telgraph
SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28  (マクロレンズ)  2015-2-21 18:47  MK2
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM  (ズームレンズ)  2015-2-14 21:52  MK2
雪レフ  (レフ板)  2015-2-11 4:01  mia
東京シャッターガール 桐木憲一(ニチブンコミックス)  (書籍・DVD)  2014-12-19 12:29  mascagni
JetGlide2 Ver.2 速写ストラップ  (ネックストラップ)  2014-11-27 13:54  mctorch
FUJIFILM X-T1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-24 5:57  mk-2
OLYMPUS OM-D E-M5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-10-22 8:50  salgadou
カメラ貼り替え革専科 Aki-Asahi.com  (貼り皮)  2014-7-8 20:41  mascagni
(株)沼津カラー  (ショップ・メーカー・代理店)  2014-6-20 23:29  toppopoporo
SONY DSC-RX100  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-18 3:08  nekodaisuki
SONY Cyber-shot DSC-WX300  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-6-16 18:40  nekodaisuki
[被写体] ダチョウ  (名所名物・被写体)  2014-6-2 23:36  ManInside
NOVOFLEX (ノボフレックス) EOS/NIK  (レンズマウントアダプタ)  2014-6-2 2:37  telgraph
Tamron SP AF Di 90mm 1:2.8 macro  (マクロレンズ)  2014-5-8 11:41  kin
OLYMPUS STYLUS 1  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-4-27 20:09  mascagni
SONY Vario-Tessar 24-70ミリf4  (ズームレンズ)  2014-4-23 21:43  salgadou
無印 タムロン アダプトール2 アダプター  (レンズマウントアダプタ)  2014-4-10 21:43  nekodaisuki
Canon EF70-200mm F2.8 L IS II USM  (ズームレンズ)  2014-3-12 23:45  mia
よしみカメラ 忍者レフ  (レフ板)  2014-3-6 22:13  mia
OLYMPUS OM-D E-M1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2014-2-15 14:05  mascagni
CANON PowerShot S200  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-2-11 16:55  salgadou
SONY DSC-RX100M2  (コンパクトデジタルカメラ)  2014-1-1 9:55  mascagni
SONY FDA-EV1MK  (ビューファインダー)  2014-1-1 9:42  mascagni
Nikkor Ai 50mm f2  (標準レンズ)  2013-12-31 10:57  salgadou
Voigtländer COLOR-SKOPAR X 50mm f2.8  (標準レンズ)  2013-12-29 12:01  negapoji
[2013-12-19] CRJ 第4回ベスト・レビュワー賞発表!  (イベント)  2013-12-19 23:21  admin
Adobe Photoshop Lightroom 5  (RAW現像・画像加工ソフトウェア)  2013-12-17 4:33  kin
[2013-12-09] CRJ 第8回フォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-12-9 16:58  admin
Sony E 10-18mm F4 OSS SEL1018  (ズームレンズ)  2013-11-14 18:04  kin
FUJINON LENS XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (ズームレンズ)  2013-11-11 18:30  ManInside
SONY HVL-F58AM  (フラッシュ)  2013-10-29 15:36  kin
OLYMPUS PEN E-P5  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-10-28 23:00  toppopoporo
[名物] 純手打ちそば 一茶宮代  (名所名物・被写体)  2013-10-20 20:52  ManInside
岩合光昭 ネコライオン  (写真集)  2013-10-2 15:56  ManInside
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  (望遠レンズ)  2013-9-25 11:19  salgadou
FUJIFILM X-E1  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-21 20:13  ManInside
[被写体] オオアリクイ  (名所名物・被写体)  2013-9-19 15:00  ManInside
アンドレアス・グルスキー展  (写真展)  2013-9-16 21:07  ume3126
SIGMA 60mm F2.8 DN  (望遠レンズ)  2013-9-15 10:21  salgadou
SIGMA 30mm F2.8 EX DN  (標準レンズ)  2013-9-14 0:15  salgadou
FUJINON LENS XF35mmF1.4 R  (標準レンズ)  2013-9-7 22:04  ManInside
Nikon D600  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-9-7 11:45  toppopoporo
オルビィス(株) コルキット スピカ  (天体望遠鏡)  2013-9-3 0:59  nekodaisuki
Fujifilm F820 EXR  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-30 2:35  lin_gon
Timing Remote Switch TC-2001  (レリーズ)  2013-8-26 22:08  nekodaisuki
Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4  (標準レンズ)  2013-8-25 23:42  lin_gon
[お知らせ] CRJフォトコンテストを開催します  (お知らせ)  2013-8-24 22:57  admin
LAWSON 写真プリントサービス  (その他)  2013-8-16 17:32  nekodaisuki
Steinheil Munchen Cassarit,QUINON&STAEBEL-LINEOGON  (標準レンズ)  2013-8-15 15:39  negapoji
Panasonic LUMIX DMC-LF1  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-8-15 10:08  mascagni
[2013-08-04] CRJ 第7回ナンチャッテフォトコンテスト結果発表!  (イベント)  2013-8-4 22:38  admin
SMC PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited  (広角レンズ)  2013-8-4 21:24  ManInside
SIGMA 19mm F2.8 DN  (広角レンズ)  2013-8-3 23:26  ManInside
TAMRON SP AF200-500mmF/5-6.3 Di LD [IF]  (ズームレンズ)  2013-7-31 22:33  nekodaisuki
OLYMPUS STYLUS XZ-10  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-31 16:25  lin_gon
TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO (A001)  (ズームレンズ)  2013-7-31 3:04  nekodaisuki
SIGMA DP3 Merrill  (コンパクトデジタルカメラ)  2013-7-29 22:11  ManInside
[お知らせ] 機材レビュー用テンプレートを作成しました  (お知らせ)  2013-7-29 16:03  admin
[お知らせ] フォトギャラリーの名称と利用方法を変更しました  (お知らせ)  2013-7-29 15:31  admin
Canon EOS 60D  (デジタル一眼レフ・ミラーレスカメラ)  2013-7-28 21:47  iqura
TAMRON SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  (マクロレンズ)  2013-7-28 3:12  nekodaisuki

© 2013 Camera Review Japan
All right reserved. Posts and photos are property of their respective authors and cannot be redistributed without written permission.